<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和歌謡・J-POPに興味のある方におススメ! 掲載曲数1000曲以上! 特選記事は400記事以上!! 昭和44年生まれ、現在54歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の感想や私的な想い出エピソードとおすすめのYouTube動画を添えてお届けするブログ

ブログおすすめ曲!

【今週のおすすめ曲】ボクシング記念日を盛り上げる歌謡曲 2曲

チャンピオン/アリス ほか あまり知られていないことだが、5月19日は「ボクシング記念日」だとか「チャンピオンの日」と言われている。 そんな曖昧な名称の記念日ではあるが、れっきとした由来があって、1952年のこの日、日本人の白井義男がボクシング世界…

【今週のおすすめ曲】52年前、米軍の占領下だった沖縄に纏わる歌謡曲 2曲

17才/南沙織 ほか 52年前の今日、5月15日は沖縄が日本に返還された日だ。 当時はかなりのニュースだったり祝賀ムードだったり、日本中が沸き返っていたのではないかと思うが、当時2~3歳だった自分にはそのような印象は残っていない。 やはり本州で起きてい…

【今週のおすすめ曲】38年前にデビューした1986オメガトライブのヒット曲 2曲

君は1000%/1986オメガトライブ ほか 今日、5月1日は1986オメガトライブのデビュー曲『君は1000%』がかつて発売された日であるが、「1986」のように年数が曲名やアーチスト名に含まれていると、それがいつの年代だったのかがわかりやすい。 かといって年数…

【今週のおすすめ曲】ギタリスト、作曲家… 高見沢俊彦が手掛けたヒット曲 2曲

星空のディスタンス/ALFEE ほか アルフィーの高見沢俊彦が今日で70歳を迎えたそうである。 ここ最近はあまり目にする機会がなくなってきたが、数年前にテレビなどで見た時には、派手なギターに、艶やかな衣装に髪形といういで立ちで、およそ高齢者には見え…

【今週のおすすめ曲】今年も熱い戦いを期待したいプロ野球チームの応援歌 2曲

燃えよドラゴンズ!!/板東英二 ほか 今年のプロ野球が開幕してから10日少々が経過したところだが、セ・リーグでは中日とDeNAが好調で、特に中日は、昨日4月9日で2891日ぶりの単独首位という快挙に沸きあがっている状況だ。 しかし、自分はヤクルトを応援し…

【今週のおすすめ曲】桜の見ごろに聴きたい歌謡曲 2曲

六本木心中/アン・ルイス ほか 先日の週末の暖かさにより、一気に桜が開花して、まさに見ごろになっている。 先週の今頃は、予定されていた花見イベントが閑散とした寒空の下で行なわれていたことを考えると、この1週間で冬から夏が来たような変化である。 …

【今週のおすすめ曲】今年、続編が公開される80年代映画の主題歌 2曲

ゴーストバスターズ/レイ・パーカーJr. ほか 今週末、1984年に公開された映画『ゴーストバスターズ』の続編である『ゴーストバスターズ/フローズン・サマー』が公開されるそうである。 これまでも『ゴーストバスターズ』の続編が制作されており、結構ヒッ…

【今週のおすすめ曲】デビュー日和の3月21日にリリースされた曲 2曲

私の16才/小泉今日子 ほか 3月21日というのも、後年に人気を博したアーチストがこぞってデビューは果たした日だ。 今はどうかわからないが、当時は毎月1日、11日、21日という具合に「1」が付く日にレコードを発売することが多かったようだが、そんな中でも3…

【今週のおすすめ曲】大人になっても楽しめた、人気のアニソン代表曲 2曲

おどるポンポコリン/B.B.クィーンズ ほか 最近、漫画やアニメを代表する人たちが相次いで亡くなってしまっている。 自分にとって、漫画やアニメは子ども見るものという先入観があって、高校生くらいからはほとんど見ることがなくなっていたが、それでも毎週…

【今週のおすすめ曲】75歳を迎えた歌手・高橋真梨子の代表曲 2曲

for you…/高橋真梨子 ほか 今日、3月6日は高橋真梨子の75歳の誕生日である。 約1年ほど前には、最後となるコンサートツアーを終えたところだが、その数年前にテレビで見かける高橋真梨子の姿はかなりやせ細っていてやつれた様子だった。 やつれた菅とはうら…

【今週のおすすめ曲】今日「ビスケットの日」に歌いたい曲 2曲

Timing/ブラック・ビスケッツ ほか 今日、2月28日は「ビスケットの日」なのだという。 その由来はというと、江戸時代に初めてビスケットについて書かれた書簡の日付が2月28日だからという、かなりこじつけ的な由来だ。 記念日が制定されたのは1980年だとい…

【今週のおすすめ曲】宇宙のロマンが感じられる曲 2曲

銀河鉄道999/ゴダイゴ ほか 先日ロケットの打ち上げが成功したというニュースで日本中が歓喜に沸いている。 というのは少々言い過ぎなのかもしれないが、当の自分は?というとニュースへの関心もなかったし、このニュースを知った今でもその素晴らしさを実…

【今週のおすすめ曲】意外と少ない!? バレンタインデーを歌った曲

バレンタイン・キッス/国生さゆり with おニャン子クラブ 今日2/14はバレンタインデーだが、特定の日になにかを買う、といういくつかの風習があるなか、チョコレートを買って異性に贈るイベントは比較的定着していると思う。 自分がこともの頃にはすでに存…

【今週のおすすめ曲】漫画原作のテレビドラマ主題歌 2曲

GLORIA/ZIGGY ほか 昨今、人気漫画をテレビドラマ化した作品におけるシナリオや演出の改変が問題視されている。 漫画読者やドラマ視聴者にとってもドラマの原作との相違について様々な賛否の声があがるくらいなので、当事者である原作者、ドラマ制作者にと…

【今週のおすすめ曲】デビュー日和の2月1日にリリースされた曲 2曲

モニカ/吉川晃司 ほか 今回は2月1日にデビューした、つまりデビュー曲をリリースしたというケースを2つ取り上げる。 1曲は「モニカ」でデビューした吉川晃司、歌手としてデビューを果たしたというよりも主演映画でデビューしたという印象が強い。映画の宣伝…

【今週のおすすめ曲】故・篠山紀信が撮る顔写真がレコードジャケットを飾った曲 2曲

イミテイション・ゴールド/山口百恵 ほか 先日、写真家の篠山紀信が亡くなった。 少々意外な感じもするが、篠山紀信が撮影した顔写真がレコードジャケットになっているケースがいくつかあるので、その曲を紹介しつつ、自分の篠山紀信像をほんのわずかではあ…

【今週のおすすめ曲】2023年大晦日のNHK紅白歌合戦で歌われた懐かしい曲 2曲

ルビーの指環/寺尾聰 ほか 昨年大晦日のNHK紅白歌合戦はご覧になっただろうか?かく言う自分は見ていないのだが…。 今回74回目ということで、昭和26年から毎年続く恒例の長寿番組だが、今回は「テレビ70年」を記念した特別企画として、80年代、90年代の懐か…

【今週のおすすめ曲】今年惜しくも亡くなったアーチストが残したヒット曲 2曲

ダンシング・オールナイト/もんた&ブラザーズ ほか 記事のタイトルが少々不謹慎な感もあるが、2023年も残り数日となり、今年を振り返るといつもの年以上に逝去された著名な歌謡アーチストがいたと感じている。 実際にはいつもの年以上ということはないのか…

【ブログおすすめ曲!】今も記憶に残る映画・テレビドラマ主題歌のヒット曲 10選

GLORIA/ZIGGY ほか 当ブログの開始5周年企画、最終日となる今日は映画・テレビドラマの主題歌を取り上げる。 振り返ってみると、子どもの頃はテレビドラマを、中学生になると映画を、そのあとはまたテレビドラマをよく見るようになった、という系譜をたどっ…

【ブログおすすめ曲!】昭和~平成に熱く輝いたロックバンドのヒット曲 10選

フレンズ/レベッカ ほか 当ブログの開始5周年企画、4回目の今日は、ロックバンドのヒット曲をお届けする。 恐らくいつの時代も同じだと思うのだが、やはりロックバンドの演奏する音楽やボーカリストの熱唱はその時代の人々を熱狂させるものなのだろうと思う…

【ブログおすすめ曲!】80年代に出会ったニューミュージックの曲 10選

Yes・No/オフコース ほか 当ブログの開始5周年企画の3回目、今日は「ニューミュージック」がテーマだ。 このことはほかの記事でもよく書いているのだが、自分よりも若い世代の人に「ニューミュージック」っていう音楽ジャンルを知ってる?とついつい自慢げ…

【ブログおすすめ曲!】70年代にテレビでよく見たヒット曲 10選

やさしい悪魔/キャンディーズ ほか 当ブログの開始5周年企画の2回目、今日は「70年代にテレビでよく見たヒット曲」ということで、自分目線で思い出に残っている10曲を紹介する。 70年代と言っても、自分は1969年生まれなので、印象に残る、思い出に残る曲と…

【ブログおすすめ曲!】80年代アイドルのヒット曲 10選

蒼いフォトグラフ/松田聖子 ほか 今日12月1日は、当ブログの投稿を開始してからちょうど5周年目となる記念日だ。 そこで今日から途中休筆日を挟んで5日間、「ブログおすすめ曲!」と題して自分の思い入れのある懐かしい曲を毎回10曲ずつ紹介していくことと…

守ってあげたい/松任谷由実

薬師丸ひろ子が主演した映画「ねらわれた学園」の主題歌 今でこそテレビでもよく見かけるようになったが、この当時ベストテン番組を見ていた自分にとっては番組に登場しないアーチストの代表格だったのが松任谷由実である。 ニューミュージック系のアーチス…

大スキ!/広末涼子

岡本真夜が作詞作曲を手掛けた、広末涼子の2枚目のシングル 2回目のドライブ Doki Doki しちゃう 広がる青い空 最高だね あなたといると楽しい 2つに並ぶ 缶ジュース なんか もう うれしすぎて ホッペに チュッってしたくなる だけど今は運転中 横顔を 見つ…

Young Bloods/佐野元春

国連の「国際青少年年」テーマソングに起用された佐野元春の15枚目のシングル この曲を聴いたのは確か自分が高校入学して間もない頃で、クラスメイトに紹介されて、この曲のことも、またそれを歌っている佐野元春のことも初めて知ったと記憶している。 中学…

蒼いフォトグラフ/松田聖子

松田聖子の15枚目のシングルドラマ「青が散る」の主題歌 『瞳はダイアモンド』との両A面になった曲だが、自分はこちらの方が気に入っている。 今聴いても完成度の高さを実感するのは、短いイントロのあと、いきなりサビのメロディが始まって、ところどころに…

シンデレラ・ハネムーン/岩崎宏美

コロッケのモノマネでも知られる岩崎宏美の14枚目のシングル この曲がヒットした当時は特段思わなったが、後になって思えばヘンなタイトルである。 シンデレラの新婚旅行?という歌詞やタイトルには意味はないようで、恐らくこの年に開港した成田空港を意識…

目を閉じておいでよ/BARBEE BOYS

BARBEE BOYSの11枚目のシングル資生堂「トレンディー」CMソング 近年では、お笑い芸人・レイザーラモンRGと椿鬼奴のものまねデュエットで注目されたこの曲だが、80年代後半のバンドブームの中にあってBARBEE BOYSはなんとなくマイナー感というか二番手感の印…

スローモーション/中森明菜

中森明菜のデビュー曲来生えつこ・たかおの姉弟コンビの作品 80年代、女性アイドルとして松田聖子と双璧をなした中森明菜のデビュー当初も、松田聖子と同じく、2作目のシングルが大ヒットしたことで人気に火が付いた形だ。 2作目の『少女A』の曲調や歌唱が挑…