たそがれ -Twilight-【なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒット・ミュージック】

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした思い出の歌謡曲を選んだブログ

ブルー・シャトウ/ジャッキー吉川とブルー・コメッツ

1967年日本レコード大賞受賞曲
ブルー・コメッツにとって最大のヒット曲

f:id:twilight_tasogare:20181202203019j:plain

自分が生まれる以前の曲だが、 「森トンカツ、泉ニンニク、囲ンニャク、まれテンプラ~」という替え歌はまだしっかり残っていた。

発売当時に替え歌が作られたのだとしたら、5年以上歌い続けられたということになる。

ブルー・コメッツは、他のGSグループとはちょっと趣向が違い、演歌調、マイナー調を取り入れた独特なサウンドが特徴だ。

この曲を作曲したメンバーの井上忠夫は、その後、ガンダムの映画主題歌「哀・戦士」を歌ったが、若くして亡くなったのは残念。

 

 森と泉にかこまれて
 静かに眠るブルー・シャトウ
 あなたが僕を待っている
 暗くて淋しいブルー・シャトウ

 きっとあなたは紅いバラの
 バラのかおりが苦しくて
 涙をそっと流すでしょう

 

www.youtube.com

 

タイトル ブルー・シャトウ
アーチスト ジャッキー吉川とブルー・コメッツ
作詞 橋本淳
作曲 井上忠夫
編曲 森岡賢一郎
リリース 1967/3/15
レコード会社 日本コロムビア
最高位 オリコン14位

 

<ほかの動画も見る>

▼ブルー・コメッツが、中尾ミエ金井克子アントニオ古賀西郷輝彦橋幸夫とコラボして歌う「ブルー・シャトウ」

ブルー・シャトウ - YouTube