<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

スニーカーぶる~す/近藤真彦

ドラマ「3年B組金八先生」に出演して注目された近藤真彦の歌手デビュー曲

f:id:twilight_tasogare:20181208215542j:plain

マッチのデビュー当時、自分は小学生5~6年生だったが、クラスの女の子たちに人気があったのはトシちゃんの方だった。

マッチが好きだという子はあまりおらず、きっとマッチの硬派でストイックな感じが小学生の女の子からはあまり好かれなかったのだろう。

この曲には、マッチ定番の雄叫びのフレーズもしっかり入っている。

この後の作品も、いかにもマッチ、という感じの曲が続くので、きっと我々の親世代からしたら、どの曲も同じ、と感じたことだろう。

 

 ペアでそろえたスニーカー
 春夏秋と駆け抜け
 離れ離れの冬が来る
 5分だけでもいいから
 俺の話を聞いてよ
 別れの電話取り消せよ

 Zig Zag Zag Zig Zag Zig Zag
 一人きり
 青春の手前で裏切りはないぜ

 

m.youtube.com

 

タイトル スニーカーぶる~す
アーチスト 近藤真彦
作詞 松本隆
作曲 筒美京平
編曲 馬飼野康二
リリース 1980/12/12
レコード会社 RVC
最高位 オリコン1位

 

ほかの動画も見る>

▼主題歌と同名の映画「スニーカーぶる~す」のワンシーン

m.youtube.com

 

<「デビュー曲」ほかの記事を探す>

デビュー曲 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com