<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

みずいろの手紙/あべ静江

あべ静江の2枚目のシングル
デビュー曲「コーヒーショップで」に次ぐヒット

f:id:twilight_tasogare:20181209210948j:plain

当時の写真や映像を見ると、あべ静江は歌声も綺麗だし、古き奥ゆかしさのある和美人という感じで惚れ惚れしてしまう。

自分があべ静江を知った頃には、すでに歌手活動はしておらず、女優として活動していて少し太ったオバさん役などを演じていたように記憶している。

なぜか自分にとっては「汚れた」イメージがあるのだが、きっとそれは「あべ」という苗字が大阪の「あべのスキャンダル」の淫猥なイメージを連想させるからなのだろう。

 

 “お元気ですか
 そして 今でも
 愛しているといって下さいますか”

 みずいろは涙いろ そんな便箋に
 泣きそうな心を たくします
 あれこれと楽しげなことを書きならべ
 さびしさをまぎらす私です
 逢えなくなって二月過ぎて
 なおさらつのる恋心

 

www.youtube.com

 

タイトル みずいろの手紙
アーチスト あべ静江
作詞 阿久悠
作曲 三木たかし
編曲 三木たかし
リリース 1973/9/25
レコード会社 キャニオン・レコード
最高位 オリコン7位

 

ほかの動画も見る>

▼昭和48年から20年経っても艶のある歌声は変わらない! 平成5年、当時42歳のあべ静江が歌う「みずいろの手紙」

www.youtube.com

 

▼なかなかの掘り出しモノ! 河合奈保子が70年代アイドル歌謡の名曲をしっとりと丁寧に歌う「みずいろの手紙」

www.youtube.com

 

<「セリフがある」ほかの記事を探す>

セリフがある カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック