<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

セカンド・ラブ/中森明菜

中森明菜の3枚目のシングル
自身初のオリコン1位を獲得

f:id:twilight_tasogare:20190106112813j:plain

「少女A」の次にリリースしたこの曲が最初のヒットチャート1位となった。

「少女A」のちょっと反抗的なイメージによって、その後の中森明菜の人物像が形成されたように感じているが、もともと本人のパーソナリティによるものだったのだろうか?

世の中や他人に対して背を向けるような曲が多かったが、この曲はまだ3枚目のシングル曲ということもあって、そうしたイメージとは違い繊細で儚い感じの曲調だ。

アイドル歌謡史に残る名曲だと思う。

 

 恋も二度目なら 少しは上手に
 愛のメッセージ 伝えたい
 あなたのセーター 袖口つまんで
 うつむくだけなんて

 帰りたくない そばにいたいの
 そのひとことが 言えない

 抱きあげて つれてって 時間ごと
 どこかへ 運んでほしい

 

www.youtube.com

 

タイトル セカンド・ラブ
アーチスト 中森明菜
作詞 来生えつこ
作曲 来生たかお
編曲 萩田光雄
リリース 1982/11/10
レコード会社 ワーナー・パイオニア
最高位 オリコン1位

 

 

<ほかの動画も見る>

▼ピアノ演奏をバックに、風格ある様子で中森明菜が歌う「セカンド・ラブ」

www.youtube.com

 

▼本人歌唱と来生たかおの歌唱をバックにした中森明菜の映像

m.youtube.com

 

▼作曲者・来生たかおが歌う「セカンド・ラブ」

www.youtube.com

 

水樹奈々が歌う「セカンド・ラブ」 

m.youtube.com

 

▼さっきー&ナナが歌う「セカンド・ラブ」 

www.youtube.com

 

▼Maki Kさんがカラオケで歌う「セカンド・ラブ」

www.youtube.com

 

 

<「1982年」ほかの記事を探す> 

1982年 カテゴリーの記事一覧 - たそがれ -Twilight-【なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒット・ミュージック】

 

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com