<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

宿無し/世良公則&ツイスト

『あんたのバラード』でデビューした世良公則&ツイストの2枚目のシングル

f:id:twilight_tasogare:20190525200458j:plain

子どもの頃テレビで見た世良公則は、これまで見たことのないまったく異色の歌手で、名前の珍しさだけでなく、その歌唱もアクションもどちらも強烈なインパクトがあった。

歌唱は、全身から喜怒哀楽を振り絞ったようなドスを効かせたもので、アクションの方はお馴染みのマイクスタンドを振り回しながら両足を大きく広げたガニ股のスタイルだ。

ちょっと近寄りがたい感じもしたが、数年後「太陽にほえる!」で温かみのある刑事役を演じた時は大きなギャップを受けたものだ。

 

 おまえの乾いた口唇が
 流行の口紅で又飾られた
 新しい恋をひろったんだな
 今度は幸せにくらしなよ

 オイラは宿無し オマエには
 あたたかなぬくもりもやれやしない
 きつく抱きしめても
 オマエはウワの空

 

m.youtube.com

 

タイトル 宿無し
アーチスト 世良公則&ツイスト
作詞 世良公則
作曲 世良公則
編曲 世良公則&ツイスト
リリース 1978/4/10
レコード会社 キャニオン・レコード
最高位 オリコン3位

 

ほかの動画も見る>

▼シュールな演出にも動じない歌の迫力! 歌舞伎の見得切りをものともせずに世良公則&ツイストが歌う「宿無し」

www.youtube.com

 

▼40年経っても鋭い目つきは変わらない! 63歳の世良公則が歌う「宿無し」

www.youtube.com

 

<「バンド」ほかの記事を探す>

バンド カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック