<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

わがままジュリエット/BOØWY

『ホンキー・トンキー・クレイジー』でデビューしたBOØWYの3枚目のシングル

f:id:twilight_tasogare:20190615201538j:plain

自分はBOØWYの熱烈なファンというわけではないけれど、ヒットを飛ばした時期がちょうど高校時代と重なったので、それなりに夢中になったものだ。

初めて見たのは「ザ・ベストテン」の今週のスポットライトのようなコーナーで、今思えばさほどではないが、かなり斬新な恰好だった。

これまでならこういうバンドはイロモノ的な扱いで一発屋で終わるものだったが、この頃あたりから、ロックバンドに対する世間の見方も寛容になってきたように感じる。

 

 泣き顔でスマイル すりきれてシャイン
 踊るならレイン
 ピントはずれの わがままジュリエット
 笑いかけた恋が 邪魔になれば
 傷つくだけの 夢が転がるネ

 (DON'T YOU CRY)
 はなればなれじゃ CRY CRY CRY
 (DON'T YOU CRY)
 悲しがらすような HOW TO LOVE

 

www.youtube.com

 

タイトル わがままジュリエット
アーチスト BOØWY
作詞 氷室京介
作曲 氷室京介
編曲 布袋寅泰
リリース 1986/2/1
レコード会社 東芝EMI
最高位 オリコン39位

 

 

<ほかの動画も見る>

BOØWYがオールナイトフジに出演して歌う「わがままジュリエット

www.youtube.com

 

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com