<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

セシル/浅香唯

浅香唯の6枚目のアルバム「MELODY FAIR」から最初のシングル曲

f:id:twilight_tasogare:20200105001412j:plain

自分は学生時代、浅香唯が結構好きだったので、この曲ももちろんよく知っていた。

ただ、堅い感じの曲調で浅香唯の歌唱にあっていない印象だったせいか、その当時は、さほど好きな曲ではなかった記憶がある。

しかし、自分が今この年齢になってみると、意外とこの実直な歌詞がしっくり心に入ってくるように感じるから不思議なものだ。

「人は大人になるたび弱くなるよね」なんていう歌詞は大人にならないとかけない歌詞だが、本当にそのとおりだよなと感じてしまう。

 

 あなたの悲しみ 代われるなら
 私はこのまま そばにいたい
 踵を揃えた 2人の影
 こんなに背の高さ違うの

 映画で見た セシルのように
 嘘は言いたくない

 人は大人になるたび 弱くなるよね
 ふっと自信を失くして 迷ってしまう

 

www.youtube.com

 

タイトル セシル
アーチスト 浅香唯
作詞 麻生圭子
作曲 NOBODY
編曲 戸塚修
リリース 1988/8/18
レコード会社 ハミングバード
最高位 オリコン1位

 

 <ほかの動画も見る>

▼ひとは大人になるたび弱くなるよね… そんな歌詞が似合う年頃になった浅香唯が歌う「セシル」

www.youtube.com

 

▼50歳になっても変わらない! 30年前の面影が残る浅香唯が歌う「セシル」

www.youtube.com

 

浜田雅功が原曲に近いキーで気持ちを込めて歌う「セシル」

www.youtube.com

 

▼Maki Kさんがカラオケで歌う「セシル」

www.youtube.com

 

▼これは似てる!カラオケで本人そっくりに歌う「セシル」

www.youtube.com

 

<「1988年」ほかの記事を探す>

1988年 カテゴリーの記事一覧 - 【なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒット・ミュージック】たそがれ -Twilight-

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com