<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

BLIZZARD/松任谷由実

アルバム『NO SIDE』に収録
映画『私をスキーに連れてって』の挿入歌

f:id:twilight_tasogare:20210110033347j:plain

割と単調なメロディだし、歌詞もストイックで地味なので、いかにもアルバムに収録された一曲という感じがする。

ところが、「私をスキーに連れてって」のクライマックスシーンでこの曲が流れると、とたんにゲレンデに立っているかのような気分になるのは、やはり映像の効果が大きいのだろう。

この曲を聴くと、雪山の急斜面をリズミカルなターンで滑降しているつもりになれるし、自分の場合、この映画のシーンに影響されて、セリカGT-FOURを購入してしまったほどだ。

 

 Blizzard, Oh! Blizzard 包め世界を
 尾根も谷間も白く煙らせ

 激しく舞い翔ぶ妖精たちが
 前をゆくあなたの姿かき消す
 ストックにつけた鈴の音だけが
 二人をみちびくの 音の無い国

 Blizzard, Oh! Blizzard 閉ざせ二人を
 流れる距離と時間を消して

 

www.youtube.com

 

タイトル BLIZZARD
アーチスト 松任谷由実
作詞 松任谷由実
作曲 松任谷由実
編曲 松任谷正隆
リリース 1984/12/1
レコード会社 東芝EMI
最高位

 

ほかの動画も見る>

▼映画『私をスキーに連れてって』でセリカGT-FOURがゲレンデを疾走するシーンに流れる「BLIZZARD」

www.youtube.com

 

松任谷由実が、コンサートでかなりキーを下げて歌う「BLIZZARD」

www.youtube.com

  

<「邦画主題歌」ほかの記事を探す>

邦画主題歌 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com