<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

ゲット・バック/ビートルズ

 

エレクトリックピアノビリー・プレストンが加わったハードロック・ナンバー

f:id:twilight_tasogare:20210101205853j:plain

ビートルズに馴染みがない頃、『ゲットバック』はハードなロック・ナンバーだ、と聞いていたので、いざビートルズに関心を持ってから、一体どんな曲なのかと聴いてみたところ、さほどハードな曲ではないなと感じた記憶がある。

この曲の歌詞に出てくる男女は、それぞれジョンとヨーコを指すものだと思っていた。

その後、この曲はイギリスへの移民に対するアンチテーゼが込められたもの、というネットの解説を読んだのだが、子どもの頃から信じていたものが否定されたような気分でいる。

 

 Jo-Jo was a man
 Who thought he was a loner
 But he knew it couldn't last
 Jo-Jo left his home in tucson,
 Arizona,
 for some California grass.

 Get back, get back, get back
 to where you once belong.

 

www.youtube.com

  

タイトル ゲット・バック
アーチスト ビートルズ
作詞  
作曲  
編曲  
リリース 1969/6/1
レコード会社 東芝音楽工業
最高位  

 

ほかの動画も見る>

ビートルズコピーバンド・The Fab Fourが歌う「ゲット・バック」

www.youtube.https://twilight-tasogare.hatenablog.com/entry/2020/05/21/071640

 

<「洋楽」ほかの記事を探す>

洋楽 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com