<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

じゃあね/おニャン子クラブ

メインボーカルだった中島美春おニャン子卒業を綴った一曲

f:id:twilight_tasogare:20210411105325j:plain

夕やけニャンニャン」を見始めてから半年ほどが経って、その間、新たなおニャン子が加わっていった一方、こうして放送開始当初からのメンバーだった中島美春河合その子が去っていき、徐々に自分のおニャン子熱も冷めていったような気がする。

それに番組の雰囲気も当初の放課後的なアットホームさが薄れてきたのも一因だ。

今思えば、新たなメンバーが本当の素人ではなく、レコード会社から送り込まれた新人歌手になっていったからなのかもしれない。

 

 春はお別れの 季節です
 みんな 旅立って いくんです
 淡いピンクの桜
 花びらもお祝いしてくれます

 ずっと仲よしで いてくれた
 時は思い出の 宝箱
 そんな悲しまないで
 大人への階段を昇るだけ

 

www.youtube.com

 

タイトル じゃあね
アーチスト おニャン子クラブ
作詞 秋元康
作曲 高橋研
編曲 佐藤準
リリース 1986/2/21
レコード会社 キャニオン・レコード
最高位 オリコン1位

 

ほかの動画も見る>

▼1987年9月、これが最後のテレビ出演だというおニャン子クラブが歌う「じゃあね」

www.youtube.com

 

<「卒業」ほかの記事を探す>

卒業 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com