<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

【特選】伊藤アキラ(作詞)のヒット曲 3選

 
かもめが翔んだ日渡辺真知子 ほか

f:id:twilight_tasogare:20210529170545j:plain

5月15日に作詞家の伊藤アキラが亡くなったという芸能ニュースを見て、はじめて伊藤アキラという作詞家の存在を知ったところだ。

「アキラ」という名前からは、ニューウェーブっぽい尖った感じのPOPアーチストという印象を受けるのだが、手掛けた作品群を見ると、歌謡曲以外にも、子ども向けの曲、アニメソングなどのほか、一番知られているのが日立グループのCMソング「この木なんの木」に代表される国民的な作詞家であったことがわかった。

このブログでもちょうど3曲、伊藤アキラの作詞による作品があったので、ここで紹介する。

ニューミュージックあり、アイドル歌謡あり、アニメソングあり、ということで、生前の活動と同じくバラエティに富んだ作品の顔ぶれである。


かもめが翔んだ日渡辺真知子(1978年)>

渡辺真知子の2枚目のシングル
日本レコード大賞・最優秀新人賞受賞曲

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

春ラ!ラ!ラ!/石野真子(1980年)>

自身最大のヒット曲となる石野真子の8枚目のシングル

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

ラムのラブソング/松谷祐子(1981年)>

アニメ「うる星やつら」の主題歌

twilight-tasogare.hatenablog.com


<「伊藤アキラ」ほかの記事を探す>

伊藤アキラ カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック