<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和歌謡・J-POPに興味のある方におススメ! 掲載曲数1000曲以上! 特選記事は400記事以上!! 昭和44年生まれ、現在54歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の感想や私的な想い出エピソードとおすすめのYouTube動画を添えてお届けするブログ

スキャンダル/テレサ・テン

時の流れに身をまかせ』の次にリリースされたテレサ・テンの17枚目のシングル

『つぐない』、『愛人』、『時の流れに身をまかせ』は「テレサ3部作」などと呼ばれ、続けざまに大ヒットしたテレサ・テンの代表曲である。

この曲も、『時の流れに身をまかせ』と同じ年にリリースされた荒木・三木両作家の作品であったが、大ヒットにはならなかった。

前作がいわば完成形と呼べるほどの出来栄えだったために息切れしてしまったことも理由かもしれないが、この曲の歌詞が前作の悲哀に満ちた感じとは違って、どこか楽観的な印象が感じられるからなのかもしれない。

 

 あなたの背広の移り香は
 きっとどこかの綺麗な人でしょう

 三茶 下北 それとも 吉祥寺
 子供のように はしゃいでいたのね

 スキャンダルなら 男の勲章
 迷子にならずに 帰ってきてね
 お酒もいいの 噂もいいの
 私のことを忘れていないなら

 

www.youtube.com

 

タイトル スキャンダル
アーチスト テレサ・テン
作詞 荒木とよひさ
作曲 三木たかし
編曲 佐孝康夫
リリース 1986/11/21
レコード会社 トーラスレコード
最高位 オリコン69位

 

ほかの動画も見る>

▼「スキャンダル」のカラオケ映像

www.youtube.com

 

▼スナックのママさんか?フランソワマリコさんが歌う「スキャンダル」

www.youtube.com

 

<関連のオススメ記事を見る>

テレサ・テンの18枚目のシングル

twilight-tasogare.hatenablog.com