<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

【特選】中森明菜のヒット曲 3選

 

スローモーション/中森明菜 ほか

f:id:twilight_tasogare:20210509015742j:plain

この5月でデビュー40年目に突入するとしたということがニュースになっている中森明菜だが、山あり谷ありながらも、いまだに活躍が続いているのは嬉しいことだ。

消え入るようなか細い声で歌ったり話している姿から、すっかり繊細で神経質なイメージが定着してしまっているものの、デビュー当初は歌唱力があって、かつ天心爛漫な言動も時折見せる可愛らしいタイプのアイドルだったような記憶がある。

デビュー後のシングル曲の推移を振り返ってみると、ラブバラード系の曲と挑発的なロック曲が交互にリリースされている傾向が見て取れる。

その後も同様の傾向が続いていくが、徐々にラブバラードから「翳りのある曲」に変化していった印象だ。


スローモーション/中森明菜(1982年)>

中森明菜のデビュー曲
来生えつこ・たかおの姉弟コンビの作品

twilight-tasogare.hatenablog.com


セカンド・ラブ/中森明菜(1982年)>

中森明菜の3枚目のシングル
自身初のオリコン1位を獲得

twilight-tasogare.hatenablog.com


北ウイング/中森明菜1984年)>

成田空港を舞台に女性の心情を綴った中森明菜の7枚目のシングル

twilight-tasogare.hatenablog.com


<「中森明菜」ほかの記事を探す>

中森明菜 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック