<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和歌謡・J-POPに興味のある方におススメ! 掲載曲数1000曲以上! 特選記事は400記事以上!! 昭和44年生まれ、現在54歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の感想や私的な想い出エピソードとおすすめのYouTube動画を添えてお届けするブログ

トピック

【2024/6/17】オリジナル歌唱を聴いてみたい洋楽カバーのヒット曲 5選

Give Me Up/BaBe ほか このブログでは大抵、月曜は「トピック」と題してその季節や記念日にあった曲紹介することが多いのだが、今週は特に脈略なく『洋楽のカバー曲』をテーマにすることにした。 やはり本家の国でヒットした曲をカバーするわけなので、高い…

【2024/6/10】女性ロッカーたちが歌って演奏するガールズバンドのヒット曲 5選

限界LOVERS/SHOW-YA ほか 昨日6月9日は「ロックの日」として音楽関係の団体が制定した記念日になっており、このブログでも毎年その記念日を祝してロックに因んだ記事を投稿している。 決して記事の閲覧数が少ないからといって言うわけではないのだが、実際…

【2024/6/3】開港165年! 日本の近代化をリードした街・ヨコハマを歌った歌謡曲 5選

ブルー・ライト・ヨコハマ/いしだあゆみ ほか 「開港記念日」と聞いても、大抵の場合、そんなのわざわざ記念日にするほどのことではないでしょ、と思うかもしれないが、横浜港の開港となると日本の近代化を築いた象徴的な出来事であることから、今も盛大に…

【2024/5/27】55歳になった自分がカラオケで歌いたい80年代の歌謡曲 5選

初恋/村下孝蔵 ほか 私、先日、誕生日を迎えて55歳になった。 改めて考えると、これまでの人生よりも、これからの人生の方が短いことは確かなので、できるだけ満ち足りた時間を多く過ごせたら良いなと考えているところである。 その中のひとつとして、やは…

【2024/5/13】母の日、母の好きそうな曲を思って選んだ演歌の人気曲 5選

大阪しぐれ/都はるみ ほか 昨日、5月12日は母の日ということで、母親への感謝や激励の気持ちを伝えた人も多いのではないだろうか? 幸いなことに自分の母親は、80代半ばになって身体の衰えがだいぶ進んだものの、元気な日々を送っている。 数年前まではカラ…

【2024/5/6】こどもの日 こどもたちに聴かせたいむかしのうた 5選

ピンポンパン体操/杉並児童合唱団、お兄さん/金森勢 ほか 「こども」というと、やはり子供料金の適用対象である小学生までだと考えるのが一般的かもしれないが、実感としては小学校低学年くらいまでだったような感じがしている。 10歳にもなると、ランドセ…

【2024/4/29】今日は昭和の日 昭和を代表するヒット曲 5選

UFO/ピンク・レディー ほか 64年続いた昭和時代が終わってから、今年2024年まで35年が経っている。 世間ではよく「昭和の遺構」などと、かつての風習などが時代遅れなどと言われるように、当時と比べて今や社会が大きく変わってしまった感があるが、歌謡曲…

【2024/4/22】GWは旅行に行こう! 70年代、80年代の航空会社のCMソング 5選

夢想花/円広志 ほか まもなくGWということで、どこかに旅行に行こうと計画している方も多いのではないだろうか? 今年は10連休という会社も多いのではないだろうか? 夏休みの場合はお盆を外してフレキシブルに休暇を取ることが多くなっている昨今だが、い…

【2024/4/1】若者の胸に響いた応援ソング 5選(1980年代後半編)

My Revolution/渡辺美里 ほか 新年度最初の日である4月1日は、多くの人にとって「スタートの日」であり、希望や目標を持って望む一日となることだろう、とは言うものの、大抵の学生にとってはまだ春休み中なので、大した考えも持たずに漫然と過ごしているの…

【2024/3/25】春の化粧品CMソング 5選(1980年代前半編)

春咲小紅/矢野顕子 ほか このブログでは季節に応じた特集記事を掲載していて、ちょうど一年前はどうだったかなと振り返ることができるのが楽しみのひとつというのが自己アピールなのだが、まさに一年前、同じく春の化粧品ソングの記事を掲載していたのであ…

【2024/3/18】桜の開花間近 春を感じさせる曲 5選

サライ/加山雄三・谷村新司 ほか 気象予報によると、東京では今週3月20日にも桜が開花するだろうとのこと、いよいよ春の到来を感じさせるニュースである。 この冬は寒い日と暖かい日が代わるがわるに訪れるなど、安定しない気候が続いていたせいか、今年の…

【2024/3/11】震災の日に聴く、東北地方の街を歌ったご当地ソング 5選

青葉城恋唄/さとう宗幸 ほか 2011年の今日起こった東日本大震災から今年で13年が経った。 自分は一昨年、宮城県の仙台や石巻、気仙沼を訪れる機会があったのだが、10年近くの年月が経ってもなおまだ震災被害の傷跡が各地に残っていたのが印象的だった。 現…

【2024/2/26】男声コーラスが魅惑的なムード歌謡 5選

星降る街角/敏いとうとハッピー&ブルー ほか このブログでは、曲ごとに「ジャンル」をタグ付けしているのだが、サブジャンルとして「ムード歌謡」というジャンルを設けている。 「フォーク」や「ロック」といったストレートな音楽ジャンルと違って、「ムー…

【2024/2/19】日本の歌百選に選ばれた歌謡曲 5選

時代/中島みゆき ほか 先日の建国記念日、そして今週末の天皇誕生日と、令和になってから、2月は日本のルーツや日本人のこころに根差した記念日が続くようになった。 文化庁が定める日本の歌百選も日本の伝統的な歌だったり、子どもの頃に歌ったり聴かせら…

【2024/2/12】冬の受験シーズンに聴きたい、高学歴アーチストが歌ったヒット曲 5選

大きな玉ねぎの下で ~はるかなる想い/爆風スランプ ほか ちょうど今頃は受験シーズンの真っ只中なのではないだろうか、自分の場合、1982年に中学受験、1988年と1989年に大学受験、と冬のこの時期に何度か受験を経験してきている。 小学生や高校生の頃、テ…

【2024/2/5】立春が過ぎた時期に聴きたい冬のうた 5選

バレンタイン・キッス/国生さゆり with おニャン子クラブ ほか 今年の立春は2月4日だそうである、 などとわかったようなことを述べたものの、あまり季節の歳時や言い伝えなどには疎い方で、立春とか、節分とか、春節とか、そういった春の到来を表す用語をう…

【2024/1/29】日本のものとは違うアメリカン・ポップスのデュエットソング 5選

ウイ・アー・ザ・ワールド/USA for AFRICA ほか このブログでは、なかでも「デュエットソング」の記事がよく読まれていて、デュエットソングの人気の高さを示しているのだが、男女それぞれの気持ちを、特に愛する苦しさを歌い上げたり、時にコミカルにかけ…

【2024/1/22】コメディアンが歌う笑いと涙で世の中を癒す歌謡曲 5選

女のみち/宮史郎とぴんからトリオ ほか 今年、2024年は年始早々から大災害、大事故が発生しており、行く先が不安に感じてしまうところだが、芸能界を席巻している出来事と言えば、昨年末に週刊文春が報じたダウンタウン・松本人志の件である。 本来であれば…

【2024/1/15】寒さが厳しくなりつつあるいま聴きたい気持ちが暖まる冬のうた 5選

冬の妖精/松田聖子 ほか ようやく本格的な冬の寒さがやってきた感じがする。 これまでは冬だというのに結構暖かい日があったり、雪国の地域なのに雪ではなく雨が降るなど、このまま冬がなくて春になるのでは?と思ったほどだ。 自分の子どもの頃の冬と言え…

【2024/1/8】令和5年の紅白歌合戦で歌われた昭和・平成のリバイバル曲 5選

津軽海峡・冬景色/石川さゆり ほか 昨年末に放送されたNHK紅白歌合戦の視聴率が公表され、過去最低を更新したことが明らかになったところだが、近年、テレビ離れが言われている中なので、視聴率が下がることは致し方ないことだろう。 今回の場合、旧ジャニ…

【2024/1/1】2024年最初の記事 1月1日発売のうた 5選

恋のぼんちシート/ザ・ぼんち ほか 2024年、新年おめでとうございます。 元旦の今日、今年最初の記事ということで、今回は1月1日に発売された曲をセレクトした。 1月1日となると大抵のレコードショップは休業のはずなので、1月1日に発売することによるセー…

【2023/12/25】1990年以降のレコード大賞受賞曲 5選

愛は勝つ/KAN ほか 毎年この時期になると、このブログでレコード大賞の記事を書いているのだが、いつもと同じように、レコード大賞が放送されるのかどうか?をチェックするところから始めることが恒例になってしまっている。 80年代の終盤くらいからレコー…

【2023/12/18】昭和58年の紅白歌合戦で歌われたうた 5選

越冬つばめ/森昌子 ほか 2023年、令和5年も残りあと2週間ほどで幕を閉じるという時期になったが、まだ年末という感じがピンと来ないのは、やはり冬らしくない気候のせいだろう。 季節外れの陽気の日が多いが、真冬の寒さに耐えるよりも、このくらいの方が過…

【2023/12/11】晩秋の時期に聴きたい1980年代の秋のうた 5選

恋人よ/五輪真弓 ほか 「秋」という季節が、何月何日までをさすのか、多少曖昧なところではあるが、一説によると「冬至」を境にして秋が終わって冬が来るということらしい。 だとすると、今はまだ秋、晩秋という時期になるわけで、12月はもう冬なのではない…

【2023/11/27】昭和54年の紅白歌合戦で歌われたうた 5選

関白宣言/さだまさし ほか まだ今年も1ヶ月以上残っているので、紅白歌合戦を話題にするのもちょっと早いような感じもするが、今年の紅白はいろいろな意味でも注目を集めている。 が、旧ジャニーズ云々の問題はさておき、先日発表された出場歌詞の顔ぶれを…

【2023/11/20】11月22日は『いい夫婦の日』 夫婦が共につくったヒット曲 5選

プラスティック・ラヴ/竹内まりや ほか 語呂合わせで制定された記念日ではあるが、『いい夫婦の日』というのは古くからあるイベントなのかと思いきや、実際には90年代に普及が進んで、2000年から「パートナー・オブ・ザ・イヤー」が選出されるようになった…

【2023/11/13】深まりつつある時期に聴きたい秋のうた 5選

冬が来る前に/紙ふうせん ほか ここにきて一気に気温が下がってきて、急に秋らしいというか、冬なのかと思えるくらい秋が深まってきた感がある。 毎年この時期には「秋のうた」の記事を投稿しているのだが、ここ一年、ほとんど「秋のうた」の新作記事を書け…

【2023/10/23】10/22は「アニメの日」 ブログおすすめのアニメソング 5選

めぐりあい/井上大輔 ほか この記事を書いている10/22は、ちょうど「アニメの日」であることから、昨年に続いて「アニメソング」の特集記事を発信することにした次第だが、「アニメの日」だからと言って、これといった盛り上がりはあまり感じられていない。…

【2023/10/16】「駅メロディ」が聴ける歌謡曲 5選(京浜急行編)

横須賀ストーリー/山口百恵 ほか 山手線・神田駅が、「神田駅(アース製薬本社前)」と駅名標に掲載され、またホームの発車メロディが「モンダミン」のCMソングのメロディになったことで話題になっている。 ネーミングライツの一環ということだと思うが、特…

【2023/10/9】「鉄道の日」に旅情を感じる歌謡曲 5選

いい日旅立ち/山口百恵 ほか 10月14日「鉄道の日」に因んで、鉄道に所縁のある歌謡曲を選んでみた。 CM曲だったり、列車の名前をタイトルにしたものだったり、いくつもの名曲があるが、どれも国鉄・JRに関連したものばかりで、私鉄関連の歌謡曲となるとなか…