<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

CMソング

Good-bye My Loneliness/Zard

Zardのデビュー曲ドラマ「結婚の理想と現実」の主題歌 ZARDのデビュー曲となったこの曲は、きっと知る人ぞ知る曲なんだろうなと思っていたのだが、よく調べてみるとドラマの主題歌であり、ヒットチャートも最高位9位を記録しているなど、もはや誰もが知る大…

「男」/久宝留理子

久宝留理子の9枚目のシングル三貴「カメリアダイアモンド」のCM曲 「あい、あい、あい、あい…」という印象的なサビのフレーズがダイヤモンドのCM曲として多くの人の耳に届いたことで大ヒットした曲だ。 男に対して次々と繰り出される恨み節も大ヒットの大き…

【2022/9/19】秋の化粧品CMソング 5選

メトロポリスの片隅で/松任谷由実 ほか 最近よく考えてみると、CMソングというものをほとんど耳にしなくなっている。 CMソングに限らず、そもそも最近の曲を知らないから耳にしなくて当然なのだが、それに加えてテレビもほとんど見ないのでその結果テレビで…

ピンクのモーツァルト/松田聖子

松田聖子の18枚目のシングルカネボウ化粧品 '84秋のイメージソング 水晶の熱い砂 爪先立って あなたへと灼けた腕巻きつけるのよ 背のびしているみたい 去年のように 声あげてはしゃげない大人の恋ね GAMEならルール決めましょ 傷ついても傷つけても うらみっ…

栞のテーマ/サザンオールスターズ

サザンオールスターズの13枚目のシングルモンクレールのCMソング 彼女が髪を指で分けただけ それが シビれるしぐさ 心にいつもアナタだけを映しているの 恋は言葉じゃなく二人だけの Story, yeah Lady my lady my lady I wonder if you can love me Oh, No.……

Super Chance/1986オメガトライブ

1986オメガトライブの2枚目のシングルスーパー・フジカラー CMソング Off shore 琥珀色の細波が 海の背を走る Sun set 傾いた甲板にも西風さ 夏が終わる 口説かせる隙を君は 一度も見せないね Ah Super Chance 悪戯っぽくウインクしたね www.youtube.com タ…

Mr.サマータイム/サーカス

サーカスの2枚目のシングルカネボウ'78夏キャンペーンソング ミスター・サマータイム さがさないで あの頃の私を ミスター・サマータイム あの夏の日 つぐなえる 何かが欲しい 待ち伏せた 誘惑に 誘われて 思わず あなたを忘れたの たよりなく 若い日々 ただ…

Forever Love/X JAPAN

自民党のCMソングにもなった、X JAPANの14枚目のシングル 小泉元総理が総理在任中、X JAPAN好きを公言するのを聞いて、自分もこの曲に関心を持つようになった次第である。 当時から賛否の分かれるところが多かった小泉元総理だが、かつて中選挙区制だった頃…

【2022/8/1】夏の化粧品CMソング 5選

Return to Myself ~しない、しない、ナツ。/浜田麻里 ほか CMとタイアップしたヒット曲は数多くあるが、なかでも化粧品のCMはヒット曲の宝庫だ。 タイトルからして、商品名やキャンペーン名を盛り込んでいるのだから、商品の売れ行きはCMソングの出来栄え…

ビーチ タイム/TUBE

TUBEの7枚目のシングル’88「キリンレモン」イメージソング Beach Time 青い夏のせいさ きっと誰も人恋しいよ Beach Time 火傷しそうなほど せつなく 俺を抱きしめてくれ Day dream 漂う 遠い島 グラスに砕ける波しぶき 見つめ返した イケない視線 揺れるアン…

亜麻色の髪の乙女/島谷ひとみ

ヴィレッジ・シンガーズのヒット曲をカバーした島谷ひとみの7枚目のシングル 自分が30代になった2000年以降は、特に芸能系についてめっきり疎くなってしまったが、この曲が流行ったことはよく覚えている。 CMソングに起用されて頻繁にテレビで耳にしたことも…

前略、道の上より/一世風靡セピア

哀川翔、柳葉敏郎らにより結成されたパフォーマンス集団のデビュー曲 素意や 素意や~ 咲きほこる花は散るからこそに美しい 散った花片は 後は土へと還るだけ それならば一層斜めを見ずに おてんとうさんを 仰いでみようか 海を潜るには 息を止めなきゃ潜れ…

【2022/5/30】バブル時代のクルマCM曲 5選

リフレインが叫んでる/松任谷由実 ほか 自分が自動車の免許を取ったのは1989年5月30日なので、キリの良い年数ではないが、ちょうど今日が33年目になる。 1989年は自動車にとっては画期的な年だったと言われており、R32型スカイラインGTRやユーノスロードス…

【2022/5/9】カセットテープのCMソング 5選

TOGETHER/小比類巻かほる ほか 「今ではなくなってしまったもの」の代表例として、カセットテープがそのひとつになるだろう。 今思えば、80年代、中学高校時代を過ごした自分にとってはカセットテープは最も重要なアイテムで、メーカーや性能などにはそれな…

ジェットコースター・ロマンス/KinKi Kids

KinKi Kidsの3枚目のシングル「ANA'sパラダイス沖縄」CMソング 波はジェットコースター 素敵な風を集めながら 君をさらいたい いいだろう? 恋はジェットコースター 時のレールを走りながら ぼくの手をギュッと抱いてて 夏はアミューズメント・パーク 濡れた…

【2022/4/26】航空会社の旅行CMソング 5選

ふたりの夏物語/杉山清貴&オメガトライブ ほか 今年のGWは2日休みを取ると大型連休になることから、旅行の計画を立てている人も多いことだろう。 コロナ流行以降、なかなか旅行に行きづらい状況が続いていたが、そろそろそういうムードも解消しそうな気配で…

Feel fine!/倉木麻衣

倉木麻衣の12枚目のシングル「SEA BREEZE」のCMソング I can feel fine 打ち寄せる波に漂って もっとずっと このままで風感じていたい 焼けつくアスファルト 走り抜け 海岸通りに 車止め 探す君の サーフボード 素足を抜ける波 誘い出し ボリューム上げて 君…

ちょっとやそっとじゃCAN'T GET LOVE/中村あゆみ

中村あゆみの6枚目のシングルカネボウ「サンセラミィ」のCMソング Cheer Up 落ち込むなんて あなたらしくない Make Up すませたら 街にとび出そうよ 恋の女神はきっと 微笑むわ そんな顔して そんな眼をして ふさぎ込まないで… ちょっとや そっとじゃ Can't …

裸足の季節/松田聖子

アイドルの象徴・松田聖子のデビュー曲資生堂「エクボ洗顔フォーム」CMソング 白いヨットの影渚をすべり 入江に近づくの手を振るあなた 夢の中のこととわかっていても 思い切りこたえる私です エクボの秘密あげたいわ もぎたての青い風 頬をそめて今走り出す…

【2022/3/21】春の化粧品CMソング② 5選

色・ホワイトブレンド/中山美穂 ほか 気が付いたら今日は春分の日、しかも明日からは「まん延防止等重点措置」が全国的に解除されるらしく、いよいよ春到来となってきた。 今回も化粧品のCMソングを取り上げているが、自分の記憶や印象に偏りがあるせいもあ…

Rock'n Rouge/松田聖子

松田聖子の16枚目のシングルカネボウ化粧品 '84春のイメージソング グッと渋い SPORTS CARで 待たせたねとカッコつける 髪にグリース光らせて 決めてるけど絵にならない 海へ行こうぜって 指を鳴らすけれど 動機が不純だわ www.youtube.com タイトル Rock'n …

ライク・ア・ヴァージン/マドンナ

初の全米1位のヒットとなったマドンナの代表曲 今をもってしても、洋楽女性シンガーの代名詞と言えば、やはりマドンナの右にでるものはいないのではないだろうか? 映画で言えばマリリン・モンローのような存在で、今でも「和製マドンナ」という言葉はセクシ…

【2022/2/28】春の化粧品CMソング 5選

春咲小紅/矢野顕子 ほか ここにきて暖かい日が増えてきて、このまま春を迎えそうな陽気だ。 外に出る機会が減ってしまっているので、あまり季節を感じることがなくなってしまっているが、やはり春の訪れというのは気持ちが高ぶるものである。 化粧品のCMも…

う、ふ、ふ、ふ、/EPO

EPOの5枚目のシングル資生堂フェアネス 春のテーマソング うららかすぎる 日ざしの まやかしで 街中何だか いきづいている まばゆい春の 南風は いたずらに ブラウスの そでに 軽く そよいで う・ふ・ふ・ふ ちやほやされて う・ふ・ふ・ふ きれいになると w…

い・け・な・いルージュマジック/忌野清志郎+坂本龍一

RCサクセションとYMOのコラボ企画資生堂 '82春のキャンペーンテーマ曲 ヒットチャートの1位を獲得した曲だし、今思い返してもあのメロディや奇抜な衣装が蘇ってくるのだが、自分にとっては「そんなに流行ったかな?」という印象がある。 それというのも、当…

不思議なピーチパイ/竹内まりや

竹内まりやの4枚目のシングル資生堂'80春のキャンペーンソング 最近でこそ「シティポップの先駆者」的なイメージのある竹内まりやだが、自分が最初に知った竹内まりやの曲はこの曲だった。 CMソングということもあったし、愛らしい顔立ちとちょっと舌足らず…

CAN YOU CELEBRATE?/安室奈美恵

ドラマ「バージンロード」の主題歌1997年日本レコード大賞受賞曲 Can you celebrate? Can you kiss me tonight? We will love long, long time 永遠ていう言葉なんて 知らなかったよね (Can you celebrate? Can you kiss me tonight?) (We will love long, l…

天使のウィンク/松田聖子

尾崎亜美が初めて作詞作曲を手掛けた松田聖子のシングル曲 約束を守れたなら 願いを叶えてあげる 春の国飛びたてる羽 つけてあげるよ 音符のようにすれ違ってくのよ 迷子になった彼の心の中 助けて エンジェル りんごをかじったら こんな苦しい気持ちになる…

HERO~ヒーローになる時、それは今/甲斐バンド

甲斐バンドの11枚目のシングル初のオリコンチャート1位を獲得 当時の自分は知らなかったのだが、この曲が使われたSEIKO腕時計のCMが、1979年新年の午前零時きっかりに民放テレビ各社で一斉に放映されたのだそうだ。 確かにその事実は革新的だとは思うが、当…

アンドロメダ/aiko

aikoの13作目のシングルグリコ「カフェオーレ」のCMソング 何億光年向こうの星も 肩に付いた小さなホコリも すぐに見つけてあげるよ この目は少し自慢なんだ 時には心の奥さえも 見えてしまうもんだから 頬は熱くなって たまに悲しくもなった www.youtube.co…