たそがれ -Twilight-【なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒット・ミュージック】

1960年代・1970年代・1980年代・1990年代・2000年代/歌謡曲・演歌・フォーク・ニューミュージック・アイドル・バンド・J-POP・デュエット・洋楽

Boys & Girls/浜崎あゆみ

浜崎あゆみの9枚目のシングル
花王「AUBE」のCM曲

f:id:twilight_tasogare:20190421210511j:plain

この当時、朝の情報番組は、とよた真帆が司会を務めるTBS「エクスプレス」を毎日見ていたが、番組の音楽コーナーでCDランキングの常連だったのが浜崎あゆみだった。

何曲ものヒット曲がある浜崎あゆみの中で、番組が放送された当時にヒットしていたこの曲が自分は一番気に入っている。

浜崎あゆみは自身の多くの楽曲の作詞を手掛けているが、あまり外国語のフレーズを使わずに、日本語の歌詞が多いところも好きな点だ。

 

 ta la la la …
 輝きだした
 僕達を誰が止めることなど出来るだろう
 はばたきだした
 彼達を誰に止める権利があったのだろう

 よく口にしている よく夢に見ている
 よく2人語ったりしている
 “シアワセになりたい“って
 もう何度目になるんだろう

 

www.youtube.com

 

タイトル Boys & Girls
アーチスト 浜崎あゆみ
作詞 浜崎あゆみ
作曲 D・A・I
編曲 鈴木直人
リリース 1999/7/14
レコード会社 エイベックス
最高位 オリコン1位

 

【2019/4/15_80年代ロックバンド】すみれ September Love ほか 全5選

自分が中学に入学したのが1982年、その後、高校へ進み、浪人時代を1年過ごして昭和が終わったのが1989年1月だった。

昭和時代の最後となった80年代は、自分にとってはまさに成長期であったし、また自分の置かれた環境が変化し、社会や文化も大きく変わっていった時期でもあった。
うたの世界でも様々な変化や流行があったが、ロックバンドの活躍が目覚ましかったと思う。

本物の音楽とは、自分たちで詞や曲を作って演奏して歌う、という形がスタンダードになって、そうでない音楽は本物ではないと感じるようになってしまったものだ。
実際、自作した音楽ではないジャンルは、売れれば良い、という曲ばかりになってしまったように思う。

 


▼すみれ September Love/一風堂(1982年)

自分がちょうど中学生になったばかりの頃に流行った曲。

曲も見た目も斬新なものだった。

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

 

▼ワインレッドの心/安全地帯(1983年)

どこが、というわけではなかったが、新しいジャンルのように感じた。

一番は、やはり見た目だったのかも?

twilight-tasogare.hatenablog.com

 


▼フレンズ/レベッカ(1985年)

これまで女性ボーカルのバンドは、ジューシーフルーツやヴィーナスのようなイロモノ系ばかりだったが、レベッカはアーチスト色が濃かったせいか、時代にマッチしたのか、その後もヒットを連発した。

twilight-tasogare.hatenablog.com

 


▼世界でいちばん熱い夏/プリンセス・プリンセス(1987年)

実際にヒットしたのはリリースの翌年だった。

初めて聞いたのはラジオだったと思うが、ガールズバンドの珍しさよりも、やはり曲の良さが印象に残った。

twilight-tasogare.hatenablog.com

 


▼Marionette/BOØWY(1987年)

この曲の頃が絶頂期だったと思うが、メジャーな存在になったあと、あっと言う間に解散してしまった印象だ。

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

shake/SMAP

SMAPの23枚目のシングル

f:id:twilight_tasogare:20190414213726j:plain

数あるSMAPの曲の中でどれか一曲を、と言われたら、自分はこの曲だ。

特にSMAPのファンではないので、SMAPに関する知識は人並み以下なのだが、この曲だけは結構気に入っている。

SMAPの曲は割としっかり聴かせる歌が多いイメージだが、この曲はノリが良くてみんなで盛り上がれそうな曲だ。

実際、かつて草彅君が逮捕された直後、歌謡バーでこの曲がかかって、店内が大盛り上がりしたという楽しい思い出がある。

 

 ”きょう会わない?”ってキミの電話
 ボクも今そう思っていた
 テレパシーみたいでウレしい
 明日は休みだ仕事もない
 早起きなんかしなくてもいい
 キミと昼まで眠れそう

 oh… 渋滞のタクシーも
 oh… 進まなくたって
 イライラしない yeah!

 

www.youtube.com

 

タイトル shake
アーチスト SMAP
作詞 森浩美
作曲 小森田実
編曲 CHOKKAKU
リリース 1996/11/18
レコード会社 ビクターエンタテインメント
最高位 オリコン1位

 

くちびるNetwork/岡田有希子

岡田有希子の8枚目のシングル
カネボウ化粧品CMソング

f:id:twilight_tasogare:20190414211108j:plain

岡田有希子のことを語るとどうしても暗い話になってしまうのだが、当時自分は高校2年の時で、人気絶頂のアイドルが自ら命を絶つというニュースは衝撃的だった。

この年代、ヒットチャートがおニャン子に席巻されている中、週間1位を獲得したのだから、かなりのガンバリがあったはずなのに、とても残念なことだ。

この曲は松田聖子の作詞家としての最初のヒット作でもある。

なかなかストレートな歌詞が初々しい。

 

 ねぇ…誘ってあげる
 ロマンチィックに
 Kissが欲しいの?
 ほら…くちびるに Net work

 私を抱きたい?
 そんな顔をしてるとわかる
 バカね 私は すぐに堕ちたりしないつもり
 あきらめなさい

 

www.youtube.com

 

タイトル くちびるNetwork
アーチスト 岡田有希子
作詞 Seiko
作曲 坂本龍一
編曲 かしぶち哲郎
リリース 1986/1/29
レコード会社 キャニオン・レコード
最高位 オリコン1位

 

SUMMER EYES/菊池桃子

映画「パンツの穴」でデビューした菊池桃子の2枚目のシングル

f:id:twilight_tasogare:20190414205752j:plain

自分の名前が冠された雑誌「Momoco」が発刊されたり、映画「パンツの穴」でいきなり主演を務めるなど、菊池桃子デビュー時の扱いはかなりのVIP待遇だ。

その後、通算7作ものオリコン1位となる作品を送り出した80年代の大物アイドルだ。

今では、芸能活動はもとより、労働問題を専門とする大学教授として活動していることは世間によく知られるところである。

このまま自民政権が続けば、いずれ厚労大臣に抜擢されるのではと注目している。

 

 コテージの窓から広がる
 コバルトのリーフが光れば
 陽に灼けた横顔ためらい
 少しうつむいて 少年みたいね

 私ひとり 街へ帰る
 海風 聞かせて

 君のせいじゃない 言い出せなかった
 私がいけないだけよ

 

www.youtube.com

 

タイトル SUMMER EYES
アーチスト 菊池桃子
作詞 秋元康
作曲 林哲司
編曲 林哲司
リリース 1984/7/10
レコード会社 バップ
最高位 オリコン7位

 

ゆ・れ・て湘南/石川秀美

「ヒデキの妹」オーディションで優勝しでデビューした石川秀美の2枚目のシングル

f:id:twilight_tasogare:20190414203550j:plain

「ヒデキの妹」として1982年デビューの石川秀美は、アイドル豊作となった「花の82年組」のひとりではあるが、同じ82年組の中森明菜小泉今日子と比べると、ワンランク後ろの存在だったという印象だ。

石川秀美ファン以外にとっては、この曲以外になじみのある曲は少ないだろう。

逆に、溌溂とした健康的なルックスが武器で、アイドルの中では雑誌グラビアや水泳大会などでの露出は多かったのが記憶に残るところだ。

 

 サヨナラって夏の海に 夕陽が言う
 淋しさの背中に頬寄せて
 きれいな涙が歌うよに
 海を見てたね My Little Girl

 時はいつも急ぎ足で 過ぎてゆくよ
 君だって大人の顔をして
 忘れてしまうよボクたちの
 短い真夏を My Little Girl

 

www.youtube.com

 

タイトル ゆ・れ・て湘南
アーチスト 石川秀美
作詞 松本隆
作曲 小田裕一郎
編曲 馬飼野康二
リリース 1982/7/21
レコード会社 RVC
最高位 オリコン29位

 

林檎殺人事件/郷ひろみ・樹木希林

郷ひろみにとって27枚目のシングル
ドラマ「ムー一族」の挿入歌

f:id:twilight_tasogare:20190414130901j:plain

樹木希林を最初にテレビで見たのは、自分が小学生の頃放送していた「ムー一族」だ。

子どもには理解しがたいシュールな番組だったが、確か浪人生役の郷ひろみとお手伝いん役の樹木希林という設定だったと思う。

この歌でも裏声でフニフニ歌っていたり、風体からして奇っ怪な感じがして、とにかく気味が悪いという印象が今でも残っている。

晩年のインタビューを聴くと、実はしっかりした人なのだとわかったが、ああいう風を見事に演じていたんだなと恐れ入ってしまった。

 

 アア哀しいね 哀しいね
 殺人現場に林檎が落ちていた
 がぶりとかじった歯型がついていた
 捜査一課の腕ききたちも
 鑑識課員も頭をひねってた
 霧に浮かんだ真赤な林檎
 謎が謎よぶ殺人事件
 アア パイプくわえて探偵登場

 フニフニフニフニ フニフニフニフニ
 男と女の愛のもつれだよ

 

www.youtube.com

 

タイトル 林檎殺人事件
アーチスト 郷ひろみ樹木希林
作詞 阿久悠
作曲 穂口雄右
編曲 穂口雄右
リリース 1978/6/21
レコード会社 CBSソニー
最高位 オリコン6位