<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

掲載曲数900曲以上! 特選記事は300記事以上!! 昭和44年生まれ、現在53歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の感想や私的な想い出エピソードを添えてお届けするブログ

特選

【特選】カーペンターズ(POPSデュオ)のヒット曲 4選

オンリー・イエスタデイ/カーペンターズ ほか 2月4日、カーペンターズのボーカルだったカレン・カーペンターの命日を迎えるにあたって、カーペンターズの名曲を改めて想い起こしている。 自分が中学生だった80年代初頭の頃、レコードを買うお金はなかったし…

【特選】ものまねタレント(?)千秋が歌う90年代の懐メロJ-POP 5選

WHITE LOVE/SPEED ほか 千秋のことはウッチャンナンチャンの番組によく出ていたという印象はあったが、どういうキャラクターなのかは今でもあまりよく知らない。 あれこれ小言っぽいことを言う以外は、なにか面白いことを言うわけではないし、特に番組に必…

【特選】太田裕美のトリビュートバンド・こけてぃっしゅが歌う懐メロ曲 5選

南風 -SOUTH WIND-/太田裕美 ほか 1月20日で68歳になる太田裕美を祝して、今回、トリビュートバンドのYouTube動画を掲載したい。 「こけてぃっしゅ」というバンド名は太田裕美の6枚目のアルバムタイトルに因んだもので、なんとなくほんわかとした感じが伝わ…

【特選】昭和アイドル曲専門のビッグバンド、ダン石田とニューブリッコが歌う懐メロ歌謡曲 5選

吐息でネット。/南野陽子 ほか YouTubeで見つけた懐メロ歌謡をカバーするアーチストだが、「昭和アイドル」、「ビッグバンド」というところがほかとは違う特徴だ。 さらには、女性ボーカルは何名かのシンガーが在籍している体制になっているようで、今回は…

【特選】2023年、デビュー50周年を迎えた桜田淳子のヒット曲 5選

サンタモニカの風/桜田淳子 ほか 自分が小学校にあがるようになった頃は、ちょうどピンク・レディーが出始めた頃で、ピンク・レディーと双璧をなしていたキャンディーズなども含めて、アイドルたちが出演するテレビ番組を夢中になって見ていたものである。 …

【特選】これからも歌い継がれるSMAPのヒット曲 5選

shake/SMAP ほか 国民的人気アイドルグループだったSMAPが解散してから、もう6年が経とうとしているが、最近のメンバーに関連する芸能ニュースなどを目にすると解散したのが最近だったような錯覚を持ってしまう。 芸能ニュースの大半は明るいニュースではな…

【特選】作詞家・なかにし礼が手掛けた60年代後半のヒット曲 5選

天使の誘惑/黛ジュン ほか 2020年12月に亡くなったなかにし礼、 作詞を手掛けた多くの歌謡曲が大ヒットしているが、今回の記事でピックアップしたように60年代後半に立て続けてヒット曲を送り出している。 なかにし礼の半生を綴った略歴を読んだところ、か…

【特選】悲劇の日から42年、ジョン・レノンが歌う名曲 5選

ハッピー・クリスマス(戦争は終った)/ジョン&ヨーコ ほか 今年も人が亡くなったショッキングなニュースがいくつもあったが、ジョン・レノンの死は自分にとって最も衝撃的なニュースだった。 まだ子どもだったせいもあるが、学校から帰ったらテレビが全局…

【特選】90年代の歌謡界を席巻した小室哲哉のヒット曲 5選

DEPARTURES/globe ほか 一時はスキャンダルにまみれて表舞台から姿を消した感もあったが、しばらく前から再始動して以降、最近では篠原涼子が紅白歌合戦への出場を果たしたり、globeが活動再開したりと、本人の周辺のところで盛り上がりを見せている。 いか…

【特選】LIVE COVER band「angels」が歌う懐メロ歌謡曲④ 5選

そよ風の誘惑/オリビア・ニュートン=ジョン ほか 今回で4回目となるカバーバンド「angels」の紹介記事だ。 週に2本くらいのペースで新曲(カバー曲)を動画サイトにアップしてくれるので、毎回楽しみにしている。 本当はライブに行って是非生演奏と歌声を…

【特選】「カラオケの女王」May J.が歌う懐メロ歌謡曲 5選

異邦人/久保田早紀 ほか 去年から初まったYouTubeチャンネル『May J.のはしもっちゃんねる』は、スナックのママに扮したMay J.が懐メロヒット曲をカラオケで歌うという、懐メロファンにとっては馴染みやすい動画チャンネルだ。 最近はカバーアルバムの新作…

【特選】デビュー50周年を迎えたフォークグループ・アリスのヒット曲 5選

チャンピオン/アリス ほか 1981年に活動停止して以降、何度かの再始動を経て今年デビュー50周年を迎えたアリス。 考えてみたら、活動停止以前、アリスの歌っている姿を見たことが一度もないなと思い返しているところだが、自分が小学生の頃はアリスのような…

【特選】松田聖子のコピーバンド「Chiyoちゃんバンド」が歌ううた 5選

Precious Heart/松田聖子 ほか このブログでは懐メロ歌謡を歌うアマチュアもしくはセミプロのバンドをよく取り上げているのだが、今回新たに紹介するのは、福岡で活動する松田聖子のコピーバンド「Chiyoちゃんバンド」だ。 紹介する、などと偉そうに言って…

【特選】本田美奈子が歌うポップス・ロック・演歌ナンバー 5選

ライク・ア・ヴァージン/マドンナ ほか 2005年11月6日、38歳でこの世を去ってしまった本田美奈子。 デビューしたての頃、可愛らしいルックスに似合わないダイナミックな歌唱と躍動感のある振り付けが印象的だったが、その後、ヘソ出しルックにしたり粗っぽ…

【特選】昭和歌謡バンド「日本の名曲残し隊」が歌う懐メロ曲③ 5選

UFO/ピンク・レディー ほか 日々Youtubeを検索して昭和歌謡を歌っているバンドを探すと、次から次へと際限なく見つかるところからも、やはり昭和歌謡人気の高さを実感するところだ。 人気が高いとは言っても、実際のところは自分のような40代以上のシニア層…

【特選】デビュー40周年を迎えた小泉今日子の歌うヒット曲 5選

素敵なラブリーボーイ/小泉今日子 ほか 今年、デビュー40周年を迎えた小泉今日子。 40年前、その当時もそう呼ばれていたかはよく覚えていないが、「花の82年組」の一人として中森明菜やシブがき隊らと共に人気を集めていた中で、今でも活躍をしている一番手…

【特選】筒美京平のヒット曲(80年代の女性アイドル) 5選

センチメンタル・ジャーニー/松本伊代 ほか 昭和歌謡の巨人・筒美京平が亡くなってから2年経つが、時間が経っても筒美作品が色褪せることはないだろう。 今回は80年代の女性アイドルに提供した楽曲から5曲を選曲した。 80年代はニューフェイスのアイドル歌…

【特選】ファイナルコンサートから42年 山口百恵のヒット曲 5選

いい日旅立ち/山口百恵 ほか 毎年この時期は、かつて山口百恵のファイナルコンサートが行われた日にちなんで、山口百恵のヒット曲をピックアップした記事を書くことが恒例行事だ。 それなのに、自分自身、現役で活躍していた頃の山口百恵に関心があったかと…

【特選】昭和歌謡バンド「風船うさぎ」が歌う懐メロ曲 5選②

グッド・バイ・マイ・ラブ/アン・ルイス ほか 以前、このブログで昭和歌謡バンド「風船うさぎ」さんを取り上げた記事を掲載したところ、ボーカルを務めるみうみうさんからコメントをいただいて、とても嬉しく思ったところだ。 それもあって、前回紹介しきれ…

【特選】Ms.OOJAがカバーして歌うシティポップのヒット曲 5選

フライディ・チャイナタウン/泰葉 ほか Ms.OOJAというアーチストは、YouTubeで懐メロ歌謡の動画を探していてよく見かけるアーチストだ。 YouTuberというククリのアーチストになるのかもしれないのだが、かれこれデビュー10年を迎え、最近では懐メロカバー曲…

【特選】ミスマガジンで芸能界デビューした斉藤由貴のヒット曲 5選

悲しみよこんにちは/斉藤由貴 ほか 斉藤由貴がアイドルとして活躍した1985年からの数年間は、ちょうど自分の高校3年間と重なる年代だ。 そのため、自分世代にとって斉藤由貴は、アイドル中のアイドルと呼ぶに相応しい存在であり、歌やドラマ、CMのほかにも…

【特選】今年末に活動休止する氷川きよしが歌うカバー曲 5選

最後の雨/中西保志 ほか デビューから22年を迎えた今年の年末をもって芸能活動を休止するという氷川きよし。 最近、いろいろなニュースがあって騒がしい感じもするが、永年「演歌界のプリンス」と呼ばれて休みなく第一線での活動を続けてきたのだから仕方の…

【特選】昭和歌謡バンド「あや乃 with ミルキーセピア」が歌う懐メロ曲 5選

涙の太陽/安西マリア ほか ミルキーセピアのようなライブハウスを中心に活動する歌謡バンドにとっては、コロナ禍によって活動を自粛せざるを得ない状況が続いていたが、ようやく通常に近い活動ができるようになってきた。 とはいっても、ここ最近は感染がま…

【特選】藤圭子が歌う昭和の懐メロナンバー 5選

なみだ恋/八代亜紀 ほか 9年前の8月22日は藤圭子が亡くなった日だ。 自分世代にとって藤圭子はあまり馴染みのない存在で、『圭子の夢は夜ひらく』のおどろおどろしい雰囲気の歌唱や、巨人・小林繁との不倫・熱愛報道といったことしか印象がなく、近年は宇多…

【特選】デビュー30周年を迎えたMr.Childrenのヒット曲 4選

innocent world/Mr.Children ほか 今年、Mr.Childrenがデビュー30周年を迎えたことが話題になっている。 1992年にデビューして、その翌年にはミリオンヒットとなる楽曲をリリースするのだから、素晴らしい才能の持ち主であるし、聴衆に感動を与えるアーチス…

【特選】デビュー50周年を迎えた松任谷由実(荒井由実)のヒット曲 5選

あの日にかえりたい/荒井由実 ほか 1972年7月5日に「返事はいらない」でデビューしてから今年活動50周年を迎えた松任谷由実。 今では音楽外の重鎮的な存在だが、自分が松任谷由実を知った小中学生だった1980年頃は一切テレビに登場しない謎めいた存在だった…

【特選】昭和の巨星、阿久悠が作詞したヒット曲 5選

夏にご用心/桜田淳子 ほか 8月1日、歌謡界のレジェンド、作詞家・阿久悠の16回忌を迎えた。 今回、阿求悠作品の中から夏らしい曲をいくつかピックアップした中で、一番古い『どうにもとまらない』はリリースからちょうど50年が経つという、もはや前時代の作…

【特選】デビュー50周年を迎えた郷ひろみの歌うヒット曲 5選

2億4千万の瞳/郷ひろみ ほか 自分が小さい頃に見たり聞いたりした歌手やグループが続々と40周年、50周年と節目の年を迎えている。 70年代、80年代に活躍したアーチストたちがどれほどスゴこったのかを物語っているといえるが、郷ひろみも1972年8月1日に「男…

【特選】昭和の歌姫・河合奈保子が歌うアイドル歌謡曲 5選

オリビアを聴きながら/杏里 ほか 7月24日が誕生日の河合奈保子は、今年、この日で59歳を迎える。 80年代前半、松田聖子らと女性アイドル歌謡を盛り上げた河合奈保子だが、自分の印象からするとなんとなく80年代アイドル特有の華やかさとはちょっと違った存…

【特選】作曲・編曲家として山下達郎が手掛けた作品 5選

ハイティーン・ブギ/近藤真彦 ほか 先日、11年ぶりにリリースしたアルバム「SOFTLY」がオリコンのアルバムチャートで1位を獲得したことが話題になっている山下達郎。 昭和・平成・令和の3世代で1位を獲得したアーチストとして、永年に渡ってヒット作を放ち…