<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和歌謡・J-POPに興味のある方におススメ! 掲載曲数1000曲以上! 特選記事は400記事以上!! 昭和44年生まれ、現在54歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の感想や私的な想い出エピソードとおすすめのYouTube動画を添えてお届けするブログ

1990年代

さよなら人類/たま

「いかすバンド天国」でキングとなった個性はバンド・たまのデビュー曲 二酸化炭素をはきだして あのこが呼吸をしているよ どん天模様の空の下 つぼみのままでゆれながら 野良犬はぼくの骨くわえ 野性の力をためしてる 路地裏に月がおっこちて 犬の目玉は四…

恋唄綴り/堀内孝雄

ドラマ「はぐれ刑事純情派」主題歌1990年日本レコード大賞受賞曲 涙まじりの 恋唄は 胸の痛さか 想い出か それとも幼い あの頃の 母に抱かれた 子守唄 あゝ夢はぐれ 恋はぐれ 飲めば 飲むほど 淋しいくせに あんた どこにいるの あんた 逢いたいよ www.youtu…

スウィート・ソウル・レヴュー/ピチカート・ファイヴ

小西康陽と野宮真貴のユニット、ピチカート・ファイヴの4作目のシングル 自分がピチカート・ファイヴを初めて聴いたのは、1995年発売のベスト盤CDだ。 『スウィート・ソウル・レヴュー』の発売より少し時間が経ってからということになるが、当時知られざるフ…

部屋とYシャツと私/平松愛理

平松愛理の8枚目のシングル有森也実が主演する映画のタイトルに 「女性版関白宣言」とも言われたこの曲、かなりの大ヒットを記録したし、元祖「関白宣言」の方も週間1位を記録したほどだったことから、やはりこういう男目線、女目線で結婚を語ることに人々は…

I'm proud/華原朋美

華原朋美の3枚目のシングルTBC「the レディ・エステティック」のCMソング Lonely くじけそうな姿 窓に映して あてもなく歩いた 人知れずため息つく I'm proud 壊れそうで崩れそな情熱を つなぎとめる何か いつも捜し続けてた どうしてあんなに夢が 素直に見…

ありがとう/井上陽水奥田民生

ビートルズ・サウンドをオマージュしたイントロが特徴的な陽水&民生のタッグ作品 ありがとう ありがとう 感謝しよう 微笑んでくれて どうも ありがとう プレゼントくれて どうも ありがとう 楽しんでくれて どうも ありがとう 手を振ってくれて いつも あり…

アンフォゲッタブル/ナタリー・コール

亡きナット・キング・コールとのオーバー・ダビングによる父娘デュエットがこの曲で実現 以前から聴き覚えのあるスタンダード・ナンバーだが、はっきりと耳にしたのは映画「不夜城」の劇中歌として映画のシーンで歌われた時だ。 映画のストーリーは殺伐とし…

ぼくたちの失敗/森田童子

ドラマ「高校教師~禁断の愛と知らずに~」の主題歌としてリバイバルヒット 70年代にリリースされた曲だが、たいていの人にとってはドラマの主題歌として初めてこの曲を知ったはずである。 高視聴率ドラマの主題歌だったこともあるが、なドラマの内容がセン…

翼をください/川村かおり

フォークバンド・赤い鳥が歌った曲をカバーした川村かおりの8枚目のシングル 川村かおりは自分にとってはマイナーな存在だが、90年代初頭に、この曲がヒットしたり、CMに起用されたりするなど、一時期突発的に注目を集めた印象が残っている。 朧げな記憶だが…

奇跡の地球/桑田佳祐&Mr. Children

エイズ感染増加防止キャンペーン「Act Against AIDS」向けに誕生した一曲 新進気鋭のJ-POPバンド、Mr.Childrenが桑田佳祐とコラボした曲だとあって、週間1位に輝くなど大いに注目を集めていた。 とはいえ、自分にとっては、まだ聴き馴染みのないバンドと、80…

ジュリアン/プリンセス プリンセス

プリンセス プリンセス10枚目のシングルシチズン腕時計「ライトハウス」CMソング ジュリアン あなたの笑顔は日ごとにそっと にじんでゆくのに あいたさはただつのるばかりで ジュリアン せめて夢の中 姿を見せて あなたのことだけで 心があふれてしまいそう …

月ひとしずく/小泉今日子

井上陽水、奥田民生との共作による小泉今日子の36枚目のシングル 人にまかせて僕らは行こう 人にまかせた 人生だから 何を言う 何も言うな 今夜の月もきれいだね 人の言葉で そのまま来たら とても疲れて 身体に悪い 当たり前 当たり前だ それでも月は見ない…

Blazin' Beat/m.o.v.e

m.o.v.eの7枚目のシングルアニメ「頭文字D 2nd stage」主題歌 この曲がアニメ「頭文字D」のテーマソングであることはうすうす知っていたが、アニメ放送を見たこともなく、漫画の原作もところどころでちらっと読んだことがある程度である。 しかしかく言う自…

残酷な天使のテーゼ/高橋洋子

高橋洋子が歌った超人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌 残酷な天使のように 少年よ 神話になれ 蒼い風がいま 胸のドアを叩いても 私だけをただ見つめて 微笑んでるあなた そっとふれるもの もとめることに夢中で 運命さえまだ知らない いたいけな…

LOVE YOU ONLY/TOKIO

ジャニーズ事務所からデビューしたアイドル・ロックバンド、TOKIOのデビュー曲 君が(君が)君が 熱い恋をするなら 世界で僕しかいない 君が好きだよ(君が好きだよ) 早く言わないと 胸にあふれて張り裂けそうだ キスがしたいよ(キスがしたいよ) ぜんぶ何も…

夏祭り/ジッタリン・ジン

Whiteberryがカバーするなど、今なお夏のうたの象徴的存在として歌い継がれる ぶっきらぼうな歌唱とシンプルな演奏がどことなく素人っぽい感じがして、当時の自分にとってはあまり関心が向かなかったのが、今でも夏の代表曲として歌い継がれている。 自分の…

壊れかけのRadio/徳永英明

德永英明の10枚目のシングルドラマ「都会の森」の主題歌 何も聞こえない 何も聞かせてくれない 僕の身体が昔より 大人になったからなのか ベッドに置いていた 初めて買った黒いラジオ いくつものメロディーが いくつもの時代を作った youtu.be タイトル 壊れ…

マイ セレナーデ/平松愛理

平松愛理の9枚目のシングルトヨタカローラ「セレス」CMソング Oh, Let's say Oh, Let's say Let's say Lesson すべてはあなたに 出逢うため重ねた Oh, Let's say Oh, Let's say Let's say Lesson セレナーデ セレモニーになる 人って幸福すぎると 涙したくな…

田園/玉置浩二

玉置浩二のソロ11枚目のシングル自身が出演するドラマ「コーチ」の主題歌 石コロけとばし 夕陽に泣いた僕 夜空見上げて 星に祈ってた君 アブラにまみれて 黙り込んだあいつ 仕事ほっぽらかして ほおづえつくあの娘 何もできないで 誰も救えないで 哀しみひと…

GET DOWN, GET DOWN, GET DOWN/ICE

宮内和之と国岡真由美のユニット、ICEの7枚目のシングル 若手社会人だった20代後半、一番よく聴いたCDは、この曲が収録された『We're in the Mood』というアルバムだった。 「銀座ジュエリーマキ」のCMソングとして耳にして知った曲だったが、ドライで都会的…

明日へ/広末涼子

広末涼子の6枚目のシングル自身が出演する「さくら銀行」のCMソング 負けないように 輝けるように 走り続けたい 明日へ 「またね」と手を振る君が小さくなってゆく 信号が青に変わる 私も歩き出す カバンに詰め込んだ夢と思い出たち これから始まってく 新し…

むらさき雨情/藤あや子

1989年に芸名を一新して再デビューした藤あや子の4枚目のシングル いのちを惜しむ 私なら あなたについて 行かないわ ふたりの傘に ふりかかる ふたりの愛の 恋しぐれ むらさきの雨、雨に にじむ想い出は 愛した女の 涙でしょうか www.youtube.com タイトル …

雨にキッスの花束を/今井美樹

今井美樹の5枚目のアルバム『retour』に収録された一曲 大学生だった90年代初頭、どんな音楽が流行っていたのかと振り返ると、80年代後半からの流れがそのまま続く男女のロックバンドやボーカリスト系が主流だったと思う。 この頃はまだJ-POPと呼ばれるジャ…

もう涙はいらない/鈴木雅之

鈴木雅之の15枚目のシングルドラマ「刑事貴族3」の主題歌 今でも活躍している鈴木雅之を見ると、やはりホンモノのミュージシャンであり、ボーカリストなんだなと思ってしまう。 自分から見たら、デビュー当時は顔に靴墨を、髪にはポマードをべったり塗った奇…

マンピーのG★SPOT/サザンオールスターズ

タイトルに賛否を巻き起こしたサザンオールスターズの35枚目のシングル この曲を発売する際、レコード会社関係者のあいだで「本当にこのタイトルで良いのか?」という議論が繰り返されたことだろう。 実際、発売後は、顔をしかめたり赤らめたりする人がいな…

ブルーウォーター/森川美穂

森川美穂の12枚目のシングルアニメ「ふしぎの海のナディア」のテーマ曲 弱気な人は嫌い 青空裏切らない 夢見る前に私 飛んで行きたい 心のオルゴールが 開いてく響いてく 少しずつの幸福 勇気も 奏で出すの 今 君の目に いっぱいの未来 言葉は永遠のシグナル…

愛は勝つ/KAN

KANの8枚目のシングル200万枚を超えるヒットとなった名曲 心配ないからね 君の想いが 誰かにとどく明日がきっとある どんなに困難でくじけそうでも 信じることを決してやめないで Carry on carry out 傷つけ傷ついて愛する切なさに すこしつかれても www.you…

すばらしい日々/UNICORN

2009年の再結成まで最後のシングルとなったUNICORNの9枚目のシングル 僕らは離ればなれ たまに会っても話題がない いっしょにいたいけれど とにかく時間がたりない 人がいないとこに行こう 休みがとれたら いつの間にか僕らも 若いつもりが年をとった www.yo…

My Sweet Home/小泉今日子

小泉今日子の35枚目のシングルドラマ「スウィート・ホーム」の主題歌 夕暮れの街を急ぐ電車は 疲れた心乗せて 誰かが待つ場所へ運んでゆくの Ah~ 踏切でそっと見送ってたら 急に淋しくなって 走り出した まるで子供みたいに Ah~ 夕焼けが染めた空は 思い出…

Dear My Friend/Every Little Thing

持田香織がボーカルを務めるEvery Little Thingの3枚目のシングル 90年代後半になると「女性アイドル」というジャンルが消滅してしまった感もあったが、この曲はかつての女性アイドルが蘇ったような瑞々しさ溢れる印象の曲だ。 この曲の思い出は、当時友人と…