<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

私鉄沿線/野口五郎

野口五郎の15枚目のシングル
前作『甘い生活』に次ぐ売上を記録

f:id:twilight_tasogare:20190222230856j:plain

自分が小学校低学年くらいまでは、男性アイドルと言えば「新御三家」の独壇場で、自分よりも少し上の学年の女子なんかは結構熱狂した世代だったのではないかと思う。

当時の自分の印象としては、ヒデキが圧倒的な人気で、ひろみ、五郎は、コメディ番組によく出演する「タレント」という感じだった。

それが、最近でも歌謡番組などで持ち前の音楽知識やギターの腕前をテレビ番組で披露する野口五郎の活躍ぶりを見ることができて嬉しい限りだ。

 

 改札口で君のこと
 いつも待ったものでした
 電車の中から降りて来る
 君を探すのが好きでした
 悲しみに心とざしていたら
 花屋の花も変りました
 僕の街でもう一度だけ
 熱いコーヒー飲みませんか
 あの店で聞かれました
 君はどうしているのかと

 

www.youtube.com

 

タイトル 私鉄沿線
アーチスト 野口五郎
作詞 山上路夫
作曲 佐藤寛
編曲 筒美京平
リリース 1975/1/20
レコード会社 ポリドール
最高位 オリコン1位