<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和歌謡・J-POPに興味のある方におススメ! 掲載曲数1000曲以上! 特選記事は400記事以上!! 昭和44年生まれ、現在54歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の感想や私的な想い出エピソードとおすすめのYouTube動画を添えてお届けするブログ

1970年代

<年間1位獲得曲>

1970年) 黒ネコのタンゴ/皆川おさむ

1971年) わたしの城下町/小柳ルミ子

1972年) 女のみち/宮史郎とぴんからトリオ

1973年) 女のみち/宮史郎とぴんからトリオ

1974年) なみだの操/殿さまキングス

1975年) 昭和枯れすすき/さくらと一郎

1976年) およげ!たいやきくん/子門真人

1977年) 渚のシンドバッド/ピンク・レディー

1978年) UFO/ピンク・レディー

1979年) 夢追い酒/渥美二郎

街の灯り/堺正章

堺正章のソロ8枚目のシングルドラマ「時間ですよ」の挿入歌 そばに誰かいないと 沈みそうなこの胸 まるで潮がひいたあとの 暗い海のように ふれる肩のぬくもり 感じながら話を もっともっと出来るならば 今はそれでいいさ www.youtube.com タイトル 街の灯り…

モンスター/ピンク・レディー

ピンク・レディーの8枚目のシングル『S・O・S』以来、7作連続で1位を獲得 この曲の前後に発売されたシングル曲は「ウォンテッド」、「UFO」、「サウスポー」など、その当時にちょっと流行ったり、珍しかったりした言葉をそのままタイトルにしたような感があ…

想い出まくら/小坂恭子

多くの女性アーチストがカバーした小坂恭子の3枚目のシングル 週間1位にも輝いたし、ミリオンヒットになったと言われているなど、当時はかなりのメガヒット曲であったことがうかがえるものの、後年の懐メロ番組ではあまり聴かない印象だ。 そのため『想い出…

アタックNo.1/大杉久美子

バレーボール人気の火付け役となったアニメ「アタックNo.1」の主題歌 苦しくたって 悲しくたって コートのなかでは へいきなの ボールがうなると 胸がはずむわ レシーブ トス スパイク ワントゥー ワントゥー アタック (だけど涙が出ちゃう 女の子だもん) …

海 その愛/加山雄三

加山雄三の海への思いが込められた一曲NHK紅白歌合戦で何度も歌われた 自分の幼馴染に時としてちょっとしたトラブルを巻きおこす奇想天外な人物がいて、カラオケの選曲でもかなり独特なものがあった。 一緒にカラオケに行ったのは主に20代の頃だったが、加山…

【2024/4/29】今日は昭和の日 昭和を代表するヒット曲 5選

UFO/ピンク・レディー ほか 64年続いた昭和時代が終わってから、今年2024年まで35年が経っている。 世間ではよく「昭和の遺構」などと、かつての風習などが時代遅れなどと言われるように、当時と比べて今や社会が大きく変わってしまった感があるが、歌謡曲…

恋のインディアン人形/リンリン・ランラン

香港出身の姉妹デュオ、リンリン・ランランのデビュー曲 ここ最近ではあまり見かけなくなってきたが、かつては一風変わった外国人が歌を歌ってヒットを博す、ということがよくあった。 古くは欧陽菲菲やアグネス・チャン、テレサ・テン、最近はジェロといっ…

愛はかげろうのように/シャーリーン

原題は「I've never been to me」日本でも多くのアーチストがカバーした Hey lady, you lady Cursin' at your life You're a discontented mother And a regimented wife I've no doubt you dream about The things you'll never do But I wish someone had …

ビューティフル・サンデー/トランザム

ダニエル・ブーンが歌ったスタンダードナンバートランザムや田中星児のカバー曲も大ヒット 『ビューティフル・サンデー』といえば、教育テレビ「おかあさんといっしょ」のお兄さん、田中星児の歌としておなじみだが、トランザムが歌う別バージョンがあったこ…

きみ可愛いね/伊藤咲子

『ひまわり娘』を歌って16歳でデビューしたアイドル・伊藤咲子の7枚目のシングル あなたの指が 肩にふれたら 私はきゅうに おとなしくなる あなたが好きで 好きで たまらないのよ ひとこと云って きみ可愛いね やさしい春が おとずれたなら 花束抱いて そよ…

ちいさな恋/天地真理

前年にデビューした天地真理の2枚目のシングルにして初の週間1位を獲得 たまに会えない日もあるけれど それでもわたしは 待っている ひみつの約束 指切りは 今度の日曜 青い空 ちょっとこわいの 恋かしら 赤い夕陽が 今沈む ちょっとこわいの 恋かしら 赤い…

だれかが風の中で/上條恒彦

70年代初期の人気ドラマ「木枯し紋次郎」の主題歌として大ヒット どこかで だれかが きっと待っていてくれる くもは焼け 道は乾き 陽はいつまでも沈まない こころはむかし死んだ ほほえみには会ったこともない きのうなんか知らない きょうは旅をひとり www.…

ヤッターマンの歌/山本正之/少年少女合唱団みずうみ

TVアニメ「タイムボカン」シリーズの2作目、『ヤッターマン』の主題歌 子どもの頃、テレビアニメと言えば「キャンディ♡キャンディ」とか「魔法使いサリー」などのヒロイン物を主に見ていた自分だが、タイムボカンシリーズはよく見ていた戦闘物アニメである。…

そよ風のくちづけ/キャンディーズ

『あなたに夢中』でデビューしたアイドル・グループ、キャンディーズの2枚目のシングル シャララー…… あなたに盗まれた((盗まれた) 小さなくちづけを(くちづけを) ゆうべの帰り道(帰り道) さよなら言う前に はじめてだから あまり急だから そうよ駆け…

みちづれ/牧村三枝子

俳優・渡哲也が1975年にリリースした曲を牧村三枝子がカバーして大ヒット 水にただよう 浮草に おなじさだめと 指をさす 言葉少なに 目をうるませて 俺をみつめて うなづくおまえ きめた きめた おまえとみちづれに 花の咲かない 浮草に いつか実のなる とき…

ピンポンパン体操/杉並児童合唱団、お兄さん/金森勢

幼児向けテレビ番組『ママとあそぼう ピンポンパン』の番組内の曲として大人気に 自分が幼稚園児だったか、それ以前だったか、はっきりとした記憶はないが、幼い頃の楽しみのひとつが「ピンポンパン」だ。 幼児向けテレビ番組のラインナップとして、朝は「ポ…

誰もいない海/トワ・エ・モワ

越路吹雪との共作となったトワ・エ・モワの6枚目のシングル 今はもう秋 誰もいない海 知らん顔して 人がゆきすぎても わたしは忘れない 海に約束したから つらくても つらくても 死にはしないと 今はもう秋 誰もいない海 たった一つの夢が 敗れても www.yout…

【ブログおすすめ曲!】70年代にテレビでよく見たヒット曲 10選

やさしい悪魔/キャンディーズ ほか 当ブログの開始5周年企画の2回目、今日は「70年代にテレビでよく見たヒット曲」ということで、自分目線で思い出に残っている10曲を紹介する。 70年代と言っても、自分は1969年生まれなので、印象に残る、思い出に残る曲と…

追憶/バーブラ・ストライザンド

バーブラ・ストライザンドがロバート・レッドフォードと共演した映画『追憶』の主題歌 この曲が主題歌だった映画『追憶』を初めて見たのは、確かもう社会人になった25歳くらいの頃だったと思う。 自分が見た中で、最も影響を受けた映画だと言っても良いくら…

迷い道/渡辺真知子

洗足学園・声楽科出身の本格派アーチスト、渡辺真知子のデビュー曲 現在・過去・未来 あの人に逢ったなら 私はいつまでも待ってると誰か伝えて まるで喜劇じゃないの ひとりでいい気になって 冷めかけたあの人に 意地をはってたなんて ひとつ曲がり角 ひとつ…

ブギー・ワンダーランド/アース・ウィンド&ファイアー WITH エモーションズ

エモーションズとの絶妙なコラボ「ワンダーランド」には恒久の平和が住む Dance, boogie wonderland Dance, boogie wonderland Midnight creatures, slowly into hearts of made-up people that they get Daylight feelings all day and into a life Who has…

ラブ・ステップ/越美晴

作詞作曲、ピアノ演奏をこなすニューウェーブのアーチスト、越美晴のデビュー曲 自分と同世代以上であれば、「こしみはる」というアーチスト名に聞き覚えのある人もいるのではないだろうか? ただ自分の場合は、名前は聞いたことがあるけど、曲は記憶にない…

ガンダーラ/ゴダイゴ

ゴダイゴの7枚目のシングルドラマ「西遊記」のエンディングテーマ曲 70年代後半、小学校低学年だった自分がよく見ていたドラマは「西遊記」だった。 その主題歌を歌っていたのがゴダイゴで、オープニングは『モンキー・マジック』、エンディングが『ガンダー…

ホームタウン急行/サーカス

『アメリカン・フィーリング』のB面ドラマ「鉄道公安官」のエンディング曲 自分が小学校後半だった70年代末ごろ、実際に最高潮だったかどうかはわからないが、とにかく鉄道、それもブルートレインやL特急の人気が凄かった印象がある。 そんな時期に放送され…

心もよう/井上陽水

井上陽水の4枚目のシングル多くの女性アーチストがこの曲をカバー さみしさのつれづれに 手紙をしたためています あなたに 黒いインクがきれいでしょう?! 青いびんせんが悲しいでしょう?! あなたの笑い顔を不思議なことに 今日は覚えていました 19才にな…

ロマンス/岩崎宏美

『二重唱 (デュエット)』でデビューした岩崎宏美の2枚目のシングル あなたお願いよ 席を立たないで 息がかかるほど そばにいてほしい あなたが 好きなんです ひとりでいるのが こわくなる このまま逢えなく なりそうで くちづけさえ 知らないけど これが愛な…

黄色いサクランボ/ゴールデン・ハーフ

ハーフ美女5人で結成されたアイドルグループ、ゴールデン・ハーフのデビュー曲 若い娘はウフン お色気ありそでウフン なさそでアハン ありそでアハン ほらほら 黄色い サクランボ つまんでごらんよ ワン しゃぶってごらんよ ツー 甘くてしぶいよ スリー ワン…

せんせい/森昌子

「花の中三トリオ」のひとりとして人気を得た森昌子のデビュー曲 子どもの頃の朧げな思い出だが、1970年代中頃の女性アイドルの中心的存在は、桜田淳子を筆頭に、次の「花の中三トリオ」の繋がりで森昌子、と言う感じだったと思う。 桜田淳子はまさしく可愛…

ほほにキスして/水越けいこ

エキゾチックな顔立ちのニューミュージック・シンガー、水越けいこの3枚目のシングル 頬にキスして そしてサヨナラ 今度会う時は笑顔で 頬にキスして そしてサヨナラ 今日の日は忘れない 恋人にして下さい 振り向くあなたの腕に 風船の様に軽く 飛び込んでい…

イミテイション・ゴールド/山口百恵

山口百恵の18枚目のシングル後期作品らしいクールでドライな曲 シャワーのあとの 髪のしずくを 乾いたタオルで拭きとりながら 彼が窓辺で話しかけるわ 流れる雲さえ季節の色だと 私は軽いめまいを感じ マニキュアの指 かざしてみるの ア・ア・ア イミテイシ…