<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

SOUL LOVE/GLAY

GLAYの14枚目のシングル
同時発売の『誘惑』と共にミリオンヒット

f:id:twilight_tasogare:20190511225534j:plain

90年代後半以降、新しいロック系のアーチストにはほとんど関心が向かなくなってきたが、唯一GLAYだけは、いくつか好きな曲があって、その中のひとつがこの曲だ。

初めてGLAYを聴いた時、BOOWYに似370てる感じでちょっと80年代っぽい印象がったのと、歳は違うがTAKUROが自分と同じ誕生日、それにHISASHIが大のクルマ好き、というところもGLAYに好感をもつところだ。

同日に発売された『誘惑』よりも、自分はこの曲の方が好きだ。

 

 新しい日々の始まり
 春の風に吹かれていた
 俺はずいぶんとこうして
 夢の続きを独りで見ていた
 そんなある日の午後に…

 軽い出逢いは突然
 運命めいたものになる
 前から知っている様な
 これから全てを供にする様な

 

m.youtube.com

 

タイトル SOUL LOVE
アーチスト GLAY
作詞 TAKURO
作曲 TAKURO
編曲 GLAY佐久間正英
リリース 1998/4/29
レコード会社 ポリドール
最高位 オリコン2位

 

ほかの動画も見る>

GLAYデビュー20周年コンサートで歌う「SOUL LOVE

www.youtube.com

 

▼コナさんが演奏する「SOUL LOVE」のリードギターのパート

www.youtube.com

 

▼10スナイデルさんが演奏する「SOUL LOVE」のサイドギターのパート

www.youtube.com