<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

吐息でネット。/南野陽子

南野陽子の11枚目のシングル
88年カネボウ化粧品の春のCMソング

f:id:twilight_tasogare:20181212002151j:plain

何年か前、デビュー30周年記念コンサートを見に行ったが、いまだに大活躍しているのは嬉しいかぎりだ。

大人気だった当時、自分はさほど注目していなかったので、コンサートでは知ってる曲はこの曲くらいだったのだが、さすが一番のヒット曲だけあって盛り上がりは最高潮だった。

昔の曲を歌う際、当時とは違った歌い方をする歌手が多いのに、ナンノの場合はキッチリ当時のままの雰囲気で歌っていたのが嬉しかった。

 

 卒業式に はなやぐ並木路
 駆けてゆく学生達
 そうよあなたを 愛しはじめたのは
 ほらあの頃

 my true love
 初恋じゃなくてよかった
 だってあなたを
 遠くから見てるだけなんていや

 

www.youtube.com

  

タイトル 吐息でネット。
アーチスト 南野陽子
作詞 田口俊
作曲 柴矢俊彦
編曲 萩田光雄
リリース 1988/3/5
レコード会社 CBSソニー
最高位 オリコン1位

 

ほかの動画も見る>

カネボウ・フィットネット口紅のCMソング「吐息でネット。」

www.youtube.com

 

▼ヒットから24年、南野陽子が歌う「吐息でネット。」

www.youtube.com

 

▼アラフィフ世代なら、きっと誰もが歌えるのでは!? 南野陽子本人が登場する「吐息でネット。」2005年Verのカラオケ映像

www.youtube.com

 

<「CMソング」ほかの記事を探す>

CMソング カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com