<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

【2020/12/28】レコード大賞・昭和のうた 3選

 

魅せられて/ジュディ・オング ほか

f:id:twilight_tasogare:20201228010533j:plain

今年10月に筒美京平、12月になって、中村泰士なかにし礼、と昭和歌謡のレジェンドたちが相次いで書くなった一年となった。

長かった昭和の時代が終わってから、もう30年以上が経過して、昭和歌謡がいよいよ伝説になってしまうのは致し方ないことだが、なんとも時の流れを感じさせられてしまう出来事である。

作詞・なかにし礼、作曲・中村泰士、というコンビによる「北酒場」は見事、レコード大賞に輝いているが、なかにし礼筒美京平のコンビニよる作品として名高いのは、TOKIOの『AMBITIOUS JAPAN!』が有名だ。

そのため、巷では、今年の年末の歌謡番組にTOKIOの復活ステージを実現させてみてはどうか?という声が多数上がっているらしいのだが、なかなかそれは難しそうな話だ。


喝采ちあきなおみ(1972年)

twilight-tasogare.hatenablog.com


▼魅せられて/ジュディ・オング(1979年)

twilight-tasogare.hatenablog.com


北酒場細川たかし(1982年)

twilight-tasogare.hatenablog.com


<「レコード大賞」ほかの記事を探す>

レコード大賞 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック