<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

掲載曲数800曲以上! 昭和44年生まれで現在53歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の想い出エピソードを添えてお届けするブログ

Good-bye My Loneliness/Zard

Zardのデビュー曲
ドラマ「結婚の理想と現実」の主題歌

ZARDのデビュー曲となったこの曲は、きっと知る人ぞ知る曲なんだろうなと思っていたのだが、よく調べてみるとドラマの主題歌であり、ヒットチャートも最高位9位を記録しているなど、もはや誰もが知る大ヒット曲である。

当時自分は、これほどヒットしていることを知らなかったのだが、この曲を知るきっかけになったのはカラオケ機器のCMである。

このCMキャラクターを演じたのは、大河内志保プロ野球新庄剛志の元妻であり、そのことの方が良く知られているのかもしれない。

 

 心の奥を あなたに のぞかれそう
 瞳をそらしても 気づかれそうで
 煙る都会の Rain drops
 揺らいでいたの
 また独りに なるのが怖くて

 Good-bye my loneliness
 あなたの胸に そっと Tenderness
 飛び込みたいの

 

www.youtube.com

 

タイトル Good-bye My Loneliness
アーチスト Zard
作詞 坂井泉水
作曲 織田哲郎
編曲 明石昌夫
リリース 1991/2/10
レコード会社 ポリドール
最高位 オリコン9位

 

ほかの動画も見る>

クラリオンシンセサイザーカラオケのCMソング、Zardが歌う「Good-bye My Loneliness

www.youtube.com

 

▼ドラマ「結婚の理想と現実」の主題歌、Zardが歌う「Good-bye My Loneliness

www.youtube.com

 

<「1991年」ほかの記事を探す>

1991年 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com