<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

掲載曲数800曲以上! 昭和44年生まれで現在53歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の想い出エピソードを添えてお届けするブログ

ハイそれまでョ/ハナ肇とクレージーキャッツ

クレージーキャッツ3枚目のシングル『無責任一代男』のB面

f:id:twilight_tasogare:20181202091744j:plain

テレビやラジオのコミックソング特集などでクレイジーキャッツの曲を聴く機会があるが、中でも気に入っているのが「ハイそれまでョ」だ。

哀愁感漂う出だしの部分から一転してズッコケ調のリズムに変調するのが子どもの頃に聴いてとても可笑しかった。

今、改めて歌詞を眺めてみると、キャバレーにハマっていくサラリーマンの悲劇を綴ったものだったりして、現代でもそっくりそのまま通用する内容なのは、さすが天才・青島先生のなせる業だ。

 

 あなただけが生きがいなの
 お願い お願い すてないで

 テナコト言われて ソノ気になって
 三日とあけずにキャバレーへ
 金のなる木があるじゃなし
 質屋通いは序の口で
 退職金まで前借りし
 貢いだあげくが ハイ それまでョ

 

www.youtube.com

 

タイトル ハイそれまでョ
アーチスト ハナ肇とクレージーキャッツ
作詞 青島幸男
作曲 萩原哲昌
編曲 萩原哲昌
リリース 1962/7/20
レコード会社 東芝音楽工業
最高位