<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

サンタモニカの風/桜田淳子

米ロサンゼルスのリゾート地を歌った桜田淳子の26枚目のシングル 

f:id:twilight_tasogare:20200504000633j:plain

幼少の頃の人気アイドルだった桜田淳子の曲のなかで、自分にとって聴き覚えがあるのはこれが最後の曲になった。

ちょうど70年代が終わりに近づき、歌謡界・アイドルたちの顔ぶれにも変化の兆しが表れた時期でもあったように思う。

愛くるしい表情、少し鼻にかかった独特な甘ったるい歌声、健康的なミニスカート姿で歌う桜田淳子は、まさしく70年代を象徴するアイドル歌手であったが、この時、まだ二十歳であったことには驚きである。

 

 来て 来て 来て 来て
 サンタモニカ

 来て 来て 来て 来て
 サンタモニカ

 夜のホテルの窓に
 もたれかかってぼんやり
 風に吹かれていたら
 不意に電話が鳴った

 

www.youtube.com

 

タイトル サンタモニカの風
アーチスト 桜田淳子
作詞 阿久悠
作曲 萩田光雄
編曲 萩田光雄
リリース 1979/2/25
レコード会社 ビクター音楽産業
最高位 オリコン24位

 

ほかの動画も見る>

桜田淳子NHK紅白歌合戦で歌う「サンタモニカの風」

www.youtube.com

 

▼榊原郁恵が歌う「サンタモニカの風」

www.youtube.com

 

石川ひとみが歌う「サンタモニカの風」

www.youtube.com

 

<「阿久悠」ほかの記事を探す>

阿久悠 カテゴリーの記事一覧 - 【なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒット・ミュージック】たそがれ -Twilight-

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com