<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

週刊東京「少女A」/爆風スランプ

中森明菜の「少女A」を文字ったタイトル
爆風スランプのデビュー曲

f:id:twilight_tasogare:20200709235005j:plain

この曲は、自分が高校1年の時に聴いた曲だが、こんな曲を気に入ったり、爆風スランプのようなアングラ的なバンドに傾倒してしまうなんて、やはり当時は自分も若かりし高校生だったんだなと感慨に耽ってしまうものだ。
あんな反社会的とも言える格好なのに、コミカル・インテリ、というところに惹かれたのだろう。
ちなみに、ネットでこの曲の解説を見てみたら、歌詞に出てくる「黄色い電車」とは総武線のこと、と書かれていたのだが、自分はてっきり西武線のことだと思い込んでいた。

 

 コケコッコが鳴いたら(ゴーゴー)
 あたし家を飛び出すの
 田んぼとんぼ飛び越せ(ゴーゴー)
 胸が躍る日曜日

 週刊東京「少女A」
 オリーブキメて
 黄色い電車で
 週にいちどの上京
 いくぜ!

 

www.youtube.com

  

タイトル 週刊東京「少女A」
アーチスト 爆風スランプ
作詞 サンプラザ中野
作曲 中崎英也
編曲 中崎英也
リリース 1984/8/25
レコード会社 CBSソニー
最高位  

 

 

<ほかの動画も見る>

▼元・爆風スランプファンキー末吉がドラムをたたく「週刊東京「少女A」」

www.youtube.com

 

 

<「バンド」ほかの記事を探す>

バンド カテゴリーの記事一覧 - 【たそがれ -Twilight-】なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒットソング

 

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com