<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

エボニー・アンド・アイボリー/ポール・マッカートニー

スティーヴィー・ワンダーを相手に迎えた大物シンガー同士のデュエット曲

f:id:twilight_tasogare:20211226150923j:plain

自分が中学生になって、洋楽を聴くようになってから、初めてリアルタイムのヒット曲として聴いたビートルズ系ソングがこの曲だった。

それまでは洋楽には関心がなく、ビートルズのことで知っていることはジョン・レノンが射殺されたことくらいだったが、この「エボニー・アンド・アイボリー」を聴いて、これがあのビートルズの音楽なのか、と感激した記憶がある。

ちょうどこの頃のポールは、ジョンの死後ということで、ビートルズサウンドに回帰していたらしく、この曲もなんとなく「ヘイ・ジュード」のような壮大さと優しさが感じられる一曲だ。

 

 Ebony and Ivory
 Live together in parfect harmony
 Side by side on my piano keyboard
 Oh Lord, why don't we?

 We all know
 That people are the same
 Whereve you go
 There is good and bad
 In everyone

 

www.youtube.com

 

タイトル エボニー・アンド・アイボリー
アーチスト ポール・マッカートニー
作詞  
作曲  
編曲  
リリース 1982/3/29
レコード会社 東芝EMI
最高位 オリコン26位

 

ほかの動画も見る>

ポール・マッカートニーがソロで歌う「エボニー・アンド・アイボリー」

www.youtube.com

 

▼2010年、ホワイトハウスポール・マッカートニースティーヴィー・ワンダーが共に演奏して歌う「エボニー・アンド・アイボリー」

www.youtube.com

 

▼森山良子と和田アキ子が歌う「エボニー・アンド・アイボリー」

www.youtube.com

 

<「ビートルズ」ほかの記事を探す>

ビートルズ カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com