<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

恋したっていいじゃない/渡辺美里

渡辺美里の10枚目のシングル
UCC缶コーヒーのCMソング

f:id:twilight_tasogare:20190721095802j:plain

この曲はノリが良いし、タイトルや歌詞にもアソビ心があってポジティブな感じの曲だが、ブレイクのキッカケになった『My Revolution』の影響なのか、本人のイメージからなのか、曲と歌唱にギャップを感じてしまう。

映像を見ると、軽やかにステップを踏んだり、表情豊かに歌っているのだが、あのドスノ効いた歌声と圧のある雰囲気には、こういうポップな曲はイマイチしっくりこない気がする。

女性ファンからすると「頼りになるお姉さんが話してくれる」」という感じなのだろうか?

 

 ロードショー 泣き出したこともある
 交差点 裸足で踊ったこともある
 知らないコト 知りたいコトありすぎて
 チェンネル変えるだけじゃ
 博士になれない
 いつの日にも

 ひとりきりの weekend
 ひとりきりの boy friend
 街中のロミオとジュリエット

 

www.youtube.com

 

タイトル 恋したっていいじゃない
アーチスト 渡辺美里
作詞 渡辺美里
作曲 伊秩弘将
編曲 清水信之
リリース 1988/4/21
レコード会社 CBS/Sony Group
最高位 オリコン2位

 

 

 

<ほかの動画も見る>

UCC CAN COFFEEのCMソング「恋したっていいじゃない」(動画の前半のみ)

www.youtube.com

 

渡辺美里コピーバンド・Soleilが歌う「恋したっていいじゃない」

www.youtube.com

 

 

<「ニューミュージック」ほかの記事を探す> 

ニューミュージック カテゴリーの記事一覧 - たそがれ -Twilight-【なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒット・ミュージック】