<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

十戒 (1984)/中森明菜

名ギタリスト・高中正義が作曲を手掛けた中森明菜の9枚目のシングル

これまでさほど気にしたことはなかったが、改めて考えてみれば「十の戒め」というのは随分と大層な曲名である。

それに歌詞だって、相手を罵倒する文句がまったくスキがなく次々と放たれている。

中森明菜の曲は、初期の頃にこそ可憐な恋心を歌った曲もあったが、この頃から攻撃的な感じのものが占めていった印象だ。

松田聖子との差別化を図るためなのか、ポスト百恵を意識したものなのか、この路線が中森明菜のパーソナリティとなっていった。

 

 愚図ねカッコつけてるだけで
 何もひとりきりじゃできない

 過保護すぎたようね
 優しさは軟弱さの言い訳なのよ

 発破かけたげる さあカタつけてよ
 やわな生き方を変えられないかぎり
 限界なんだわ 坊やイライラするわ

 

www.youtube.com

 

タイトル 十戒 (1984)
アーチスト 中森明菜
作詞 売野雅勇
作曲 高中正義
編曲 高中正義萩田光雄
リリース 1984/7/25
レコード会社 ワーナー・パイオニア
最高位 オリコン1位

 

ほかの動画も見る>

NHK紅白歌合戦中森明菜が歌う「十戒

www.youtube.com

 

中森明菜が笑いをこらえながら歌う「十戒

www.youtube.com

 

<「1984」ほかの記事を探す>

1984年 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com