<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

花嫁/はしだのりひことクライマックス

フォーク・クルセダーズのメンバー・はしだのりひこ率いるシューベルツのヒット曲

f:id:twilight_tasogare:20190601230550j:plain

確かに良い曲ではあるが、オリコン1位になるほどヒットするとは、70年代初期と現代とでは時代が違うんだなと感じさせられる。

この曲の歌詞を聴いただけでは、花嫁の何を歌ったものなのか、結婚への喜び、それとも不安なのか、あるいは過去と別れる淋しさなのか、自分にどうもピンとこない。

だけど当時大勢の人から共感を集めた歌詞なんだよな、と時代のギャップを感じつつ、ネットで曲の解説を見たら、最近耳にしなくなった「駆け落ち」を歌った歌詞なのだそう。

 

 花嫁は 夜汽車にのって
 とついでゆくの
 あの人の写真を胸に
 海辺の街へ

 命かけて燃えた
 恋が 結ばれる
 帰れない 何があっても
 心に誓うの

 

m.youtube.com

 

タイトル 花嫁
アーチスト はしだのりひことクライマックス
作詞 北山修
作曲 端田宣彦・坂庭省悟
編曲 青木望
リリース 1971/1/10
レコード会社 東芝音楽工業
最高位 オリコン1位

 

ほかの動画も見る>

はしだのりひこのギター演奏をバックに坂本冬美が歌う「花嫁」

www.youtube.com

 

はしだのりひこがスローに歌う「花嫁」

www.youtube.com

 

Mi-Keが歌う「花嫁」

www.youtube.com

 

昭和歌謡バンド「あや乃 with ミルキーセピア」が歌う「花嫁」

www.youtube.com