<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

青空のかけら/斉藤由貴

斉藤由貴にとって唯一のオリコン1位獲得となった7枚目のシングル

f:id:twilight_tasogare:20200607211205j:plain

斉藤由貴には、『卒業』や『情熱』のような名曲と言える曲がいくつももあったが、どれも週間ランキング1位を獲得するに至らず、実はこの曲で初めて1位を獲得したのだそう。

女性アイドル界では、80年代前半は、聖子、明菜が圧倒的で、85年はおニャン子がヒットチャートを独占し、86年以降になって徐々に斉藤由貴のような個性的な女性アイドルにも注目が集まったような様相だ。

今思い返すと、女性アイドルたちそれぞれ個性に合った歌を歌っていたんだなと感じる。

 

 青空のかけら グラスへと浮かべ
 ひと息に飲めば 真夏がしみてくる

 海沿いのアスファルト 靴を脱ぎ歩く
 陽炎のタップ・ダンス 生きてるって素敵

 Ah ヨットの帆に書いたGood-Bye
 Ah 気付く頃ね 怒るかしら
 追いかけても もうIt's Too Late

 

www.youtube.com

 

タイトル 青空のかけら
アーチスト 斉藤由貴
作詞 松本隆
作曲 亀井登志夫
編曲 武部聡志
リリース 1986/8/21
レコード会社 キャニオン・レコード
最高位 オリコン1位

 

ほかの動画も見る>

▼AXIAカセットテープのCMソング「青空のかけら」

www.youtube.com

 

土岐麻子が歌う「青空のかけら」

www.youtube.com

 

<「松本隆」ほかの記事を探す>

松本隆 カテゴリーの記事一覧 - 【たそがれ -Twilight-】なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒットソング

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com