<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

【2021/5/17】雨の時期に聴きたい曲 5選

 

氷雨佳山明生 ほか

f:id:twilight_tasogare:20210516111009j:plain

今年は異例の早さで梅雨入りになるそうだ。

すでに先週、九州や中四国で梅雨入りとなったのだが、いずれ近々関東も梅雨の季節がやってくることだろう。

傘をさすのが面倒、身体がぬれる、洗濯物が乾かない、気分が憂鬱になる、などネガティブな面が多い雨の時期だが、それとは裏腹に雨を歌った曲が多いのも、やはり雨が人の気分に与える影響が多いからなのだろう。

この時期の梅雨だったら多少涼しいので、例年よりも過ごしやすいのではないか?と前向きに考えることにしたい。


アカシアの雨がやむとき/西田佐知子(1960年)>

1956年に歌手デビューした西田佐知子の代表作

twilight-tasogare.hatenablog.com


雨/三善英史(1972年)>

三善英史のデビュー曲
後年、かつらのCM曲にも使われた名曲

twilight-tasogare.hatenablog.com


大阪しぐれ都はるみ(1980年)>

ミリオンヒットとなった都はるみの82枚目のシングル

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

氷雨佳山明生(1982年)>

再々発盤は競作となった日野美歌のシングルとともにヒット

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

RAIN-DANCEがきこえる/吉川晃司(1985年)>

吉川晃司の6枚目のシングル曲

twilight-tasogare.hatenablog.com


<「雨に似合う」ほかの記事を探す>

雨に似合う カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック