<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

【2022/3/7】定番の卒業ソング 5選

春なのに/柏原芳恵 ほか

f:id:twilight_tasogare:20220306104616j:plain

3月になって、いよいよ卒業シーズンを迎えている。

今年もコロナ禍の影響がまだ残っているが、万全な感染対策をとる条件のもと、小規模に行なうというところが大多数のようである。

自分の場合、学校の卒業式としては小学校、中学校、高校、大学と4回経験してきているが、もともとこういったイベントごとがあまり好きではないこともあって、一番記憶に残っている卒業式をあげるとしたらもう40年前の小学校の卒業式だっただろうか?

小学生から中学生になる、ということが一番大きな変化だったのかなと思い返している。


春なのに/柏原芳恵(1983年)>

柏原芳恵の12枚目のシングル
中島みゆきの作品ということで話題に

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

www.youtube.com

 

卒業/尾崎豊(1985年)>

「若者のカリスマ」と呼ばれた尾崎豊の4枚目のシングル

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

www.youtube.com

 

卒業/斉藤由貴(1985年)>

斉藤由貴のデビュー曲
明星「青春という名のラーメン」CMソング

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

www.youtube.com

 

卒業-GRADUATION-/菊池桃子(1985年)>

菊池桃子の4枚目のシングルで自身最大のヒット曲

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

www.youtube.com

 

じゃあね/おニャン子クラブ(1986年)>

メインボーカルだった中島美春おニャン子卒業を綴った一曲

twilight-tasogare.hatenablog.com

 

www.youtube.com

 

<「卒業」ほかの記事を探す>

卒業 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック