<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

1992年

f:id:twilight_tasogare:20201114092355j:plain

<オリコン年間ランキング>

1位) 君がいるだけで/米米CLUB
2位) 悲しみは雪のように/浜田省吾
3位) BLOWIN'/B'z

家に帰ろう (マイ・スイート・ホーム)/竹内まりや

竹内まりやの21枚目のシングルドラマ「木曜日の食卓」の主題歌 どこか懐かしい感じがする曲だ。 なんとなくビートルズっぽくもあり、明るさや切なさが詰めこめられている感じがする。 当時よく車のCMかなにかで聞いた覚えがあるのだが、今改めて歌詞を読み返…

君がいるだけで/米米CLUB

米米CLUBの13枚目のシングル 1992年日本レコード大賞受賞曲 とにかくこれほど大ヒットした曲というのは、いまさらカラオケなどでも歌いにくいものだが、以前に昭和歌謡バーに大勢で行った際、店内の映像でこの曲が流れた時には盛り上がりが最高潮になったこ…

【1992年9月のヒット曲】涙のキッス/サザンオールスターズ  ほか 全3選

1992年の9月というと、自分の場合、一浪して大学に行ったので、大学3年の夏休みだったわけだが、小学校から大学まで何度か夏休みを経験したうちでもっとも華やかな夏休みになった。 それまでの大学生活では、部活中心と言うと聞こえが良いが、単に授業に出る…

サライ/加山雄三・谷村新司

24時間テレビ 「愛は地球を救う」のテーマソングとして毎年歌い継がれる 夏休み終盤時期の風物詩になっている「24時間テレビ」は、1978年に放送が始まって以来、かれこれ40年以上続く名物番組になっているが、これまで自分はあまり見ることはなかった。 近年…

こっぱみじかい恋/KAN

KANの11枚目のシングル映画「夜逃げ屋本舗」の主題歌 KAN=『愛は勝つ』というイメージが定着しているが、それよりも自分はこの曲が好きで、当時CDを買って何度も聴いたものだ。 爆発的にヒットした『愛は勝つ』から1年半後にリリースされたのがこの曲だが、…

KISS ME/氷室京介

元BOØWY・氷室京介の9枚目のシングルが「ブティックJOY」のCM曲に この曲をネットで検索してみると、「コント赤信号の渡辺正行が踊っている曲」というページがいくつも検索されるのが面白い。 自分もその記憶があったので、同じことを考える人がたくさんいる…

ガラガラヘビがやってくる/とんねるず

「とんねるずのみなさんのおかげです」のオープニング主題歌 この曲が主題歌だった「とんねるずのみなさんのおかげです」は1988年に始まった番組で、自分が大学生の頃よく見たものだ。 とんねるずが好きだらかというわけではなく、人気コーナー「仮面ノリダ…

決戦は金曜日/ドリームズ・カム・トゥルー

ドリームズ・カム・トゥルーの11枚目のシングルで初のミリオンヒット曲 女性歌手が歌う曲であっても、大抵の場合は作詞は男性だったりするので、本当に女の気持ちを表したものなのかな?と懐疑的に感じていたものだ。 だが、ドリカムの場合は吉田美和の作詞…

最後の雨/中西保志

同志社大出身のエリート歌手・中西保志の2枚目のシングル 中西保志という歌手は、この曲で突然スポットライトがあたって、そして静かに光が消えていったというイメージだ。 まじめそうな外見だなと思っていたが、同志社大出身で、その後会社勤めの経験もわず…

いつまでも変わらぬ愛を/織田哲郎

一色紗英が出演した大塚製薬「ポカリスエット」のCMソング ソングメーカー・織田哲郎の代表作で誰しもが知る曲といえば、アニメ「ちびまる子ちゃん」の主題歌『おどるポンポコリン』だろう。 子ども向けのコミカルな作風なのかと思いきや、「シーズン・イン…

涙のキッス/サザンオールスターズ

最高視聴率34%超のドラマ「ずっとあなたが好きだった」の主題歌 この曲は、主題歌として使われたドラマ「ずっとあなたが好きだった」、それも登場人物である「冬彦さん」の印象が強すぎて、曲のメロディや歌詞の内容が素晴らしいとかいうレベルを超えてしま…

もっと強く抱きしめたなら/WANDS

中山美穂とのコラボで一躍大ブレイクしたWANDSの3枚目のシングル この当時は、アルファベット4~5文字前後のアーチストが続々と誕生し、次々とヒットを連発していった時期だ。 WANDSのほかにも、T-BOLAN、ZYYG、DEEN、など、中には大ヒットを飛ばしたアーチ…

WINNING/CoCo

CoCoの11枚目のシングル『横浜Boy Style』のカップリング曲 ベイスターズファンなら歓喜の横浜スタジアムで聴いたり歌ったりしたことがある曲だろう。 1993年から横浜大洋ホエールズから横浜ベイスターズに改称され、ユニホームをはじめ球団イメージが一新さ…

浅い眠り/中島みゆき

中島みゆきの28作目のシングルドラマ『親愛なる者へ』の主題歌 ドラマの主題歌を歌う中島みゆき本人が医師役として出演するということで、ドラマ放映時にはずいぶん話題になった。 それまで、中島みゆきのことは、歌やラジオで声を聴くか、レコードジャケッ…

悲しみは雪のように/浜田省吾

ドラマ「愛という名のもとに」の主題歌として1981年のオリジナルをリメイクした曲 もともとは1981年にリリースされた曲。 その後、ドラマ「愛という名のもとに」の主題歌としてリメイクされて大ヒットした作品だ。 このリメイク盤のB面には、『愛という名の…

クリスマスキャロルの頃には/稲垣潤一

稲垣潤一の27枚目のシングルドラマ「ホームワーク」の主題歌 稲垣潤一は本当に独特な歌手だと思う。 ドラムを叩きながら無表情に歌うスタイルもそうだし、ハイトーンな声と、ちょっと東北訛りのある発音も稲垣潤一ならではのものだ。 この曲がリリースされた…

世界中の誰よりきっと/中山美穂&WANDS

中山美穂にとって25枚目のシングルドラマ「誰かが彼女を愛してる」の主題歌 デュエットソングの中で、自分世代にとって一番しっくり来るのはこの曲ではないだろうか? 昭和の曲ではちょっと古めかしいし、これ以降になるとデュエットソング自体があまり見当…