<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

夢芝居/梅沢富美男

大衆演劇会のスター、「下町の玉三郎」こと梅沢富美男のデビュー曲

f:id:twilight_tasogare:20190715152740j:plain

ここ最近、テレビ番組やCMに出ている梅沢冨美男を頻繁に見かけるようになった。

毒舌とかキレキャラのタレントがこれだけテレビで重宝されているのは、やはり、他人をブッた切るのが好きな日本人の国民性を表しているのだろうか…?

大衆演劇出身で、「下町の玉三郎」と呼ばれ女形を奥ゆかしく演じていた梅沢冨美男だが、大衆演劇というのは、意外と舞台の上でも下世話な話をアドリブで盛り込んだりして笑いをとっているものなのかもしれない。

 

 恋のからくり 夢芝居
 台詞ひとつ 忘れもしない
 誰のすじがき 花舞台
 行く先の 影は見えない

 男と女 あやつりつられ
 細い絆の 糸引き ひかれ

 けいこ不足を 幕は待たない
 恋はいつでも 初舞台

 

www.youtube.com

 

タイトル 夢芝居
アーチスト 梅沢富美男
作詞 小椋佳
作曲 小椋佳
編曲 桜庭伸幸
リリース 1982/11/21
レコード会社 キングレコード
最高位 オリコン8位

 

 

<ほかの動画も見る> 

▼毒舌オジサンの若かりし日、梅沢富美男が格好よく歌う「夢芝居」 

www.youtube.com

 

▼作詞・作曲した小椋佳が歌う「夢芝居」 

www.youtube.com

 

テレサ・テンが歌う「夢芝居」 

www.youtube.com

 

▼島津亜矢が歌う「夢芝居」  

www.youtube.com

 

 

<「1982年」ほかの記事を探す>

1982年 カテゴリーの記事一覧 - たそがれ -Twilight-【なつかしの歌謡曲/昭和-平成ヒット・ミュージック】