<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

兄弟船/鳥羽一郎

30歳の遅咲き新人歌手、鳥羽一郎のデビュー曲

f:id:twilight_tasogare:20220108000242j:plain

この曲をYouTubeで探すと、最近の歳とった鳥羽一郎が歌っている動画を見ることができるが、その姿はまさに極道者のような迫力とパンチの効いた歌唱を味わせてくれる。

ヤクザが歌手になったのかと錯覚してしまうほどだが、デビュー当時の鳥羽一郎は、むしろ華奢とも言える体形に誠実そうな人相だ。

やはり永年芸能界で「男」の演歌を歌っていると、その社会特有のしきたりや人付き合いを経て、それなりの風格が備わってくるんだなと納得してしまうところだ。

 

 波の谷間に 命の花が
 ふたつ並んで 咲いている
 兄弟船は 親父のかたみ
 型は古いが しけにはつよい
 おれと兄貴のヨ 夢の揺り籠さ

 睦に上って 酒のむときは
 いつもはりあう 恋仇
 けれども沖の 漁場に着けば
 やけに気の合う 兄弟鴎

 

www.youtube.com

 

タイトル 兄弟船
アーチスト 鳥羽一郎
作詞 星野哲郎
作曲 船村徹
編曲 丸山雅仁
リリース 1982/8/25
レコード会社 クラウンレコード
最高位 オリコン34位

 

ほかの動画も見る>

▼1985年、NHK紅白歌合戦に初出場の鳥羽一郎が歌う「兄弟船」

www.youtube.com

 

▼リリースから13年後の1995年、NHK紅白歌合戦鳥羽一郎が歌う「兄弟船」

www.youtube.com

 

▼実の兄弟、山川豊鳥羽一郎が歌う「兄弟船」

www.youtube.com

 

▼作曲者・船村徹が歌う「兄弟船」

www.youtube.com

 

<「デビュー曲」ほかの記事を探す>

デビュー曲 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック