<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

掲載曲数900曲以上! 昭和44年生まれ、現在53歳の筆者が、60年代~2000年代にヒットした歌謡曲を、筆者の感想や私的な想い出エピソードを添えてお届けするブログ

夢の途中-セーラー服と機関銃/来生たかお

薬師丸ひろ子が歌う映画主題歌の原曲
来生たかおの11枚目のシングル

この当時、圧倒的人気だった薬師丸ひろ子が『セーラー服と機関銃』の主題歌を歌って大ヒットさせていたので、来生たかおが歌う別バージョンを聴いた時は、裏方である作曲者がセルフカバーすることもあるのかと、子ども心に不思議に思ったものである。

が、一説によると、もともとは映画の主題歌はこの来生たかおが歌う曲が採用されることになっていたことを最近になって知った。

アイドルだった薬師丸ひろ子にしては随分地味な曲を歌うことに合点がいったところだ。

 

 さよならは 別れの言葉じゃなくて
 再び逢うまでの遠い約束

 現在を嘆いても
 胸を 痛めても
 ほんの夢の途中

 このまま 何時間でも 抱いていたいけど
 ただこのまま 冷たい頬を 暖めたいけど

 

www.youtube.com

 

タイトル 夢の途中-セーラー服と機関銃
アーチスト 来生たかお
作詞 来生えつこ
作曲 来生たかお
編曲 星勝
リリース 1981/11/10
レコード会社 ポリドール
最高位 オリコン4位

 

ほかの動画も見る>

来生たかおが野外コンサートで歌う「夢の途中」

www.youtube.com

 

薬師丸ひろ子来生たかおがコラボして歌う「セーラー服と機関銃」、「夢の途中」

www.youtube.com

 

高橋真梨子が歌う「夢の途中」

www.youtube.com

 

<「1981年」ほかの記事を探す>

1981年 カテゴリーの記事一覧 - <たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

 

<関連のオススメ記事を見る>

twilight-tasogare.hatenablog.com