<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

渚にまつわるエトセトラ/PUFFY

PUFFYの4枚目のシングル
サビの振り付けは「ヤングマン」のパロディ

f:id:twilight_tasogare:20190525105156j:plain

PUFFYというと、自分にとってはパロディ・ソングというイメージで、特にこの曲を聴くと70年代のソウルミュージックのエッセンスを取り込んだ感じがするのだが、同じ感想を持った人も多いのではないだろうか?

この曲はPUFFYにとってヒットチャート1位、ミリオンヒットを記録した最後の曲だ。

自分にしてみればこの曲が最後の大ヒット曲、という程度の認識だが、その後アジアやアメリカにも進出して今なお活動しているのだから、やはり才能あるデュオなのだろう。

 

 車で 駆けてこ キャラメル 気分で
 はじける リズムで
 気になる ラジオはBBC

 海岸づたいに マゼラン祭りで
 ハッスル音頭
 飛び交う カモメはBOAC

 メリケン波止場
 なぜか ソワ ソワして

 

 m.youtube.com 

 

タイトル 渚にまつわるエトセトラ
アーチスト PUFFY
作詞 井上陽水
作曲 奥田民生
編曲 奥田民生
リリース 1997/4/16
レコード会社 エピックレコードジャパン
最高位 オリコン1位