<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

中島みゆき

【Youtubeおすすめ動画】悪女/中島みゆき

▼結構似合ってるかも! 中森明菜がやさぐれた感じで歌う「悪女」 www.youtube.com ▼本ブログの記事はこちら! 悪女/中島みゆき twilight-tasogare.hatenablog.com

悪女/中島みゆき

恋人への別れの想いを自虐的に歌った中島みゆきの11作目のシングル 「中島みゆき」というアーチストを知ったのは、小学校の頃、ベストテン番組でランクインしたこの曲がキッカケだったと記憶している。 当然ながら、中島みゆき本人は出演することなく、ラン…

追いかけてヨコハマ/桜田淳子

桜田淳子の22枚目のシングルは『しあわせ芝居』に続く中島みゆき作品 前作に続いて中島みゆきの作品で、これまでのアイドル路線とは違った雰囲気の曲だ。 桜田淳子らしい良作だと思うのだが、脱・アイドルを目指したことが原因だったのか、この曲からヒット…

糸/中島みゆき

中島みゆきの35枚目のシングル『命の別名』と両A面としてリリース 一時、どこへ行っても、また猫も杓子も、この曲がテレビやカラオケで歌われていた時期があったが、今やようやくその「糸」ブームも沈静化したような感がある。 どういうきっかけでこれほど歌…

ひとり上手/中島みゆき

中島みゆきの9枚目のシングル『わかれうた』以来のトップテン入り 中学生になった自分が、一番の楽しみにしていたのはラジオの深夜放送だった。 なかでも月曜深夜の「中島みゆきのオールナイトニッポン」は毎週欠かさず聴いていて、番組中の「ひとり上手のコ…

【昭和・平成から令和へ_2019/5/1】時代/中島みゆき

今日から新しい元号「令和」となって、日本国中、祝賀ムードに溢れている。 まさに新しい「時代」が来たという感じがするが、この曲はタイトルこそ「時代」だが、困難に直面したり苦境に立たされた時に、これからの時代に希望を見出そうという歌詞の内容なの…

春なのに/柏原芳恵

柏原芳恵の12枚目のシングル中島みゆきの作品ということで話題に 柏原芳恵の代表曲と言えば、「ハロー・グッバイ」とこの「春なのに」が双璧をなすが、自分は「ハロー・グッバイ」の方が好きで、「春なのに」の方はなんとなく苦手にしている。 というのも、…

時代/中島みゆき

中島みゆきの2枚目のシングル第6回世界歌謡祭グランプリ受賞曲 中学生になって、中島みゆきの深夜ラジオを聴くようになったのだが、その頃はこの「時代」という曲は良く知らなかった。 その後、中島みゆきの初期の頃の歌だと知って、なんと雄大でロマンチッ…

浅い眠り/中島みゆき

中島みゆきの28作目のシングルドラマ『親愛なる者へ』の主題歌 ドラマの主題歌を歌う中島みゆき本人が医師役として出演するということで、ドラマ放映時にはずいぶん話題になった。 それまで、中島みゆきのことは、歌やラジオで声を聴くか、レコードジャケッ…

MUGO・ん…色っぽい/工藤静香

工藤静香の5枚目のシングル88年カネボウ化粧品のCMソング 自分の場合、順調にいけばこの年に大学進学していたのだが、浪人生になってしまい流行歌を聴く機会も減ってしまった。 そんな浪人時代の中でも印象が強かったのがこの曲だ。 化粧品のCM曲だったこと…