<たそがれ -Twilight->【なつかしの歌謡曲】昭和-平成ヒット・ミュージック

昭和44年生まれの筆者が、60年代~2000年代にヒットした想い出の歌謡曲をお届けするブログ

クリスマス

【ニュースな1曲(2021/12/24)】クリスマス・イブ/山下達郎

山下達郎「クリスマス・イブ」、今年も歴代記録更新 36年連続「週間シングルTOP100入り」【オリコンランキング】 www.oricon.co.jp <クリスマス・イブ/山下達郎(1986年)> 1983年の初盤リリース以降、現在でもクリスマスの時期に流れる定番ソング twilig…

【2021/12/13】クリスマスのうた 5選

クリスマス・イブ/山下達郎 ほか まだクリスマスの時期には早いのかもしれないが、今年は去年とは違った街の風景になることだろう。 去年の場合は、外出そのものが難しかった状況だったが、今年は自粛ムードが解かれているようで、駅周辺はイルミネーション…

ラスト・クリスマス/ワム!

日本でも大ヒット曲を連発した男性デュオ・ワム!が歌うクリスマスの定番ナンバー Last Christmas I gave you my heart But the very next day you gave it away This year To save from tears I'll give it to someone special Once bitten and twice shy I…

遠い街のどこかで…/中山美穂

中山美穂23枚目のシングルでドラマ「逢いたい時にあなたはいない…」の主題歌 いわゆる「月9」と呼ばれる枠で放映され、高視聴率を記録したドラマ「逢いたい時にあなたはいない…」は中山美穂にとって代表的な主演作品であろう。 この主題歌も、離れ離れの恋人…

【2020/12/21】クリスマスのうた 3選

サイレント・イヴ/辛島美登里 ほか 数日前からコロナの感染事例が急激に増しており、そのせいでクリスマスの雰囲気は街から封印されてしまっているのではないだろうか? 思えば、近年のようなクリスマスのムードは、いつごろから見られた現象なのだろうかと…

クリスマス・イブ/山下達郎

1983年の初盤リリース以降、現在でもクリスマスの時期に流れる定番ソング 今でもクリスマスソングの定番中の定番となっているこの曲は、自分世代にとっては、やはり80年代末以降のJR東海・東海道新幹線のCMソングだった記憶が強いことだろう。 その当時は、…

【2019/12/16】クリスマス・ソング 3選

恋人がサンタクロース/松任谷由実 ほか ここ最近、室内でパソコン操作ばかりしているせいで、季節の様子がすっかりわからなくなってしまっている。 それに室内にいてもテレビを見る機会も減ってしまったので、世の中の様子さえもよくわからない。 以前なら…

サイレント・イヴ/辛島美登里

ドラマ「クリスマス・イブ」の主題歌として、オリコン1位に輝く大ヒットを記録 タイトルのとおり、クリスマスソングの定番曲となっているそうだが、歌詞の内容は、恋人との別れを歌ったものなので、クリスマスの時期に楽しく聴ける曲ではないだろう。 ドラマ…

安奈/甲斐バンド

1974年にデビューしたロックバンドの元祖、甲斐バンドの13枚目のシングル ロックバンドの草分け的存在といったら、やはり甲斐バンドなのではないだろうか? といっても自分はロックバンドの歴史にはまったく詳しくないのだが、その歴史を紐解こうと思ったら…

クリスマスキャロルの頃には/稲垣潤一

稲垣潤一の27枚目のシングルドラマ「ホームワーク」の主題歌 稲垣潤一は本当に独特な歌手だと思う。 ドラムを叩きながら無表情に歌うスタイルもそうだし、ハイトーンな声と、ちょっと東北訛りのある発音も稲垣潤一ならではのものだ。 この曲がリリースされた…

世界中の誰よりきっと/中山美穂&WANDS

中山美穂にとって25枚目のシングルドラマ「誰かが彼女を愛してる」の主題歌 デュエットソングの中で、自分世代にとって一番しっくり来るのはこの曲ではないだろうか? 昭和の曲ではちょっと古めかしいし、これ以降になるとデュエットソング自体があまり見当…

恋人がサンタクロース/松任谷由実

アルバム『SURF&SNOW』に収録映画「私をスキーに連れてって」の挿入歌 JR東日本のキャンペーンで「私をスキーに連れてって」のパロディCMをよく目にした。 本家の映画ではユーミンの曲が何曲もかかっていたなかで、やはりこの曲があの頃のゲレンデによく似合…